見出し画像

オススメの銭湯、その1


私は銭湯が好きである。
ひょんなことから銭湯好きになった私であるが、銭湯の一番の魅力は何といっても日頃の疲れをとってくれることだろう。特に出かけた終盤に入る銭湯は最&高で、広々した湯船に肩までつかり足を存分にのばしてひと息。あぁ極楽、極楽。

10月10日(千、十、せん とー)の銭湯の日には、銭湯の日限定のゆっぽくんタオルを頂いた。

画像1

↑ゆっぽくんタオルかわいい…

オリンピック、パラリンピック期間中のスタンプラリーにも参加し、限定の手ぬぐいもこの手におさめている。

画像2


狙った銭湯グッズは逃さない!気分は怪盗ルパン三世である。

まぁ冗談はさておき、今回は僭越ながら私のオススメの銭湯を紹介したいと思う。銭湯歴はまだまだの若輩者ですが、銭湯が廃れずにより多くの人に広まってくれればと考えています。ですので、至らぬところがあっても怒らないでね。笑

ということで、勝手にオススメの銭湯紹介!
ズバリ!オススメの銭湯は京都にあるサウナの梅湯!です。

京都駅から徒歩6~7分くらいのサウナの梅湯。
梅湯の何が良いって、まず雰囲気。
見てくださいよ、この梅湯さんを。エモいでしょ?エモいでしょ~?笑

画像4

画像4

こんなエモい梅湯さんですが、以前は8〇3屋さんの事務所が近くにあって、8〇3銭湯って呼ばれてたこともあったとか…笑。
今はその事務所も移転されたみたいでなんとなく安心ですね。

ちなみに、梅湯さんは刺青OKで、2階になんとタトゥースタジオがあります。
刺青職人らしき方とすれちがったこともありますが、頭にも蛇のような刺青があってかなりの迫力です。言っておきますけど、8〇3事務所が2階に移転してきたわけではないですからね。笑
(見た目が怖いからガン見できず…違う方だったらすいません)
僕も刺青を彫るならば、梅湯さん2階でやって頂きたいですね。笑


梅湯さんでは、梅湯グッズも販売しており、僕も梅湯シールを購入して前の携帯に貼っていました。野菜なども売っていて面白いです。笑

銭湯浴場のいたるところに、スタッフの方が書いた新聞が貼ってあるのも個人的にはけっこう好き。(ちなみに↑写真の薬師湯さんにも浴場ないに読み物が貼ってある)銭湯は滞在時間が長くなるので、読み物があるのはとてもありがたいです。

そして梅湯さんで僕がイチオシなのは電気風呂です。
電気風呂がいい感じに強力で、気分はさながらピカチュウになれる。

電気風呂の電気に合わせて…
「ビカジュゥゥゥゥ!!」と心の中で叫ぶ。


…ピカチュウになりきって、電気風呂を楽しむのが僕のオススメです。笑
確実にヤバいオジサンなので、近寄らないようにしましょう。笑

それに水風呂にちょっとした橋がかかってるのもなんか乙だよね。これまたステキなのよ。なんかゼニガメがいそうだもの。もしくはカッパ。

ポケモンかわいいなぁ…笑


さて、梅湯で体サッパリ、心スッキリさせて後に飲みたくなるのは、ビール一択。

京都駅に向かう川沿いの帰り道に、とてもオシャレなビールバーがあるので、そちらも超オススメです。

独特なビールが多くどのビールも個性的。新しいビールを知ること間違いなしである。おつまみ系はほとんどないので、風呂後の飲みすぎには注意が必要だ。


と、サウナの梅湯から京都ビアラボという、黄金コンビネーションを紹介させて頂いた。

銭湯好きなら是非とも梅湯には行ってほしい。ではまた!


--------------------------------------------------------------------------

累計100万部突破!あなたの街もきっとある!北海道から鹿児島まで、全国各地のあんな問題やこんな問題を一刀両断!地元民も知らない新たな街の一面も!

大人気地域批評シリーズ!のホームページはこちら ↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご丁寧にありがとうございます!これからも宜しくお願い致します。
地域本!チイキマニアクス【マイクロマガジン社第一編集部】
累計100万部突破の地域批評シリーズ『これでいいのか〇〇』の情報や作成の裏側をお届け! 熱意ある面白くかっこいい本の新規企画も続々構想中です!