見出し画像

速報!4月7日、「mm(ミリ)」に新しいアイテムが仲間入り!

女性美容師が集まって作られたケアスタイリングブランド「mm(ミリ)」。2018年のデビュー以来、追加アイテムの発売を経て8アイテムとなりましたが、いよいよ2021年4月7日に待望の新アイテム「ソフトジェル」と「スプレー」がデビューします!今回はソフトジェルの開発リーダーであるキッカワミワさん(「Cocoon 表参道」)と、スプレーの開発リーダーである小池 茜さん(「MINX 銀座店」)に、開発背景やこだわりポイント、おすすめの使い方をお聞きしました。

画像1

キッカワさん(写真左)と小池さん(写真右)

――ソフトジェルとスプレーは、どんなお客様のお悩みに応えるために開発されたのですか。

キッカワ 今までの8アイテムは”ちょっとだけスタイリングをがんばろう”というイメージで作られているので、髪にやさしい使用感でしたが、それよりもう少しセット力やキープ力がほしい、質感をしっかり出したいというお客様の声をお聞きし、開発に至りました。また、オイルやバターはすでに使い慣れている方が多く、質感を変えたい、コロナ禍ということもあって気分を変えたいという方に、セット力やツヤ感、ウェット感があるソフトジェルを作りました。

小池 最近はオイルやバターなどトリートメント中心のスタイリングをされる方が多く、広がりを抑える、まとめる、束感を出すのが中心でした。今回のスプレーはほどよいキープ力+軽さとツヤがあり、ボリュームを出せるのがいちばんのポイント。30代に入ると頭皮の悩みが出始め、トップのボリュームが出なくてスタイリングがしづらいという方が増えてきます。そのお悩みを解決してくれるスプレーを作りました。

――具体的な特長を教えてください。

画像2

キッカワ ジェルというと男性のイメージで、女性用のジェルはあまりないですよね。でもこのソフトジェルは柔らかいのでポイントで使ったり、30代、40代の女性でも質感を楽しむことができます。顔まわりにつけると根元が立ち上がり、横から見た時にちょっとウェットな質感になります。オイルやバターでは叶わなかった根元の立ち上がりや動きが出て、さらにセット力もあるので、ショートの方はもちろんロングの方が顔まわりにつけるのもおすすめですし、パーマの方にも最適です。つけるだけで顔周りが華やかになります。

小池 スプレーするとパサついたりきしんだり、マットな質感のイメージを持つ方が多いと思うのですが、「mm(ミリ)」のスプレーはツヤが出ますし、軽さがあってキープもできます。今っぽい質感を出すことができ、つけるだけで髪がきれいに見えます。

――開発でもっともこだわったことは何ですか。

キッカワ 従来のジェルはつけるとすぐに固まってしまうことが多く、セットしづらいと感じることもありました。なのですぐに乾いてパリパリにならないようにし、お客様に不快感がないように作りました。幅広く使っていただけるように固まる速度を調節し、セットする時間に余裕が出るようにしています。また、セミウェットな質感を出すことにもすごくこだわりました。ショートでもロングでもパーマの方にも使っていただける質感に仕上がったと思います。

画像3

小池 ボリュームアップするキープ力を出すことと、ツヤ感など見た目の質感、その両方のバランスを取るのが大変でした。セット力を上げるとツヤが出ず硬い質感になりますし、ツヤを出しすぎるとボリューム感が出ず、ペタンと重くなる…。最適なバランスを見つけるのは本当に大変でした。ちょっとの差なのですが、そのちょっとが気になるポイントなんですよね。細かく細かく、最後までこだわりました。

キッカワ ほどよいキープ力になりましたよね。スプレーをすると手直しがきかないイメージですが、「mm(ミリ)」のスプレーはカチカチにならず柔らかくキープしてくれます。

小池 そうなんですよ!使ったあとでも指を通すことができますから、ショートからロングまでレングスを問わず使っていただけます。

――パッケージや香りのポイントは何ですか。

画像5

キッカワ ボトルタイプで中が見えるのは今まであまり見たことがなく、ジェル感が伝わりやすくていいなと感じています。パッケージは3Dの質感(立体的な凹凸がついている)になっていて、遊び心があって面白いですよね。香りは、バターやクリームと同じ香りなので、「mm(ミリ)」全体の世界観をくずさないようにしました。

画像4

小池 スプレーの香りもフォームと似た印象の香りにし、”「mm(ミリ)」の香り”を踏襲しました。容器は従来のスプレーよりも小さくして持ち運びができるようにしたので、バッグにも入ります。

――既存の8アイテムとの組み合わせ方を教えてください。

キッカワ ソフトジェルは質感がウェットになるので、たとえばストレートの方ならオイルモイストをつけて乾かし、そのあとにソフトジェルをつけたり、クセ毛やパーマの方ならフォームをつけたあとにソフトジェルをつけて質感をプラスするのがおすすめです。基本的にどのアイテムとも相性がいいので、どれとでも合うと思います。

小池 バターをつけたあとに根元にスプレーして根元のボリュームを出すなど、+αでどのアイテムと組み合わせても幅広く使えると思います。アレンジの仕上げにも最適です。

画像6

「リモートワークが増え、旅行にも食事にもなかなか行けず、ずっと家にいる日々の中、日常で使えるアイテムで気分転換するのに『mm(ミリ)』のソフトジェルがきっと役立ってくれると思います」(キッカワさん)。

「仕事や子育てで忙しい30代、40代の女性にとって、『mm(ミリ)』のスプレーは、これ1本あればスタイリングが楽にできるアイテム。手を洗うこともなく吹きかけて終わりですし、気になる根元のボリュームアップが簡単にできます」(小池さん)。

キッカワさんと小池さんのこだわりが詰まった「mm(ミリ)」のソフトジェルとスプレーの発売は4月7日。待ち遠しいですね!

ライター 森永 泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #女性美容師



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
5