見出し画像

人のために。

自分に自信がない人や
自己肯定感がヘドロのように低い人(つまり私)は、まずは「人のためにがんばろう」「あの人に喜んでもらおう」って思うのはどうだろう。

「人のため」に重きを置きすぎると、人のために自分を犠牲にした決断になってしまうから、うまくいかなかった時や、しんどい時に人のせいにしてしまう危険性はあるけれど、

「人のためにやると決めた自分自身の決断なんだ!」
と自覚と覚悟を持てばいけるんじゃないかなぁ。

私は人生生きづらい性格をしているから、なんとかうまくやれる思考の工夫を凝らしたい。

人が喜ぶ顔とか、人がくれる「ありがとう」が重なって、時々、「えっ!こんなこと喜んでもらえるんだ!」とか、自分でも気づいていない自分の強みを褒めてもらえるようなオマケをもらえたりして、それが「自分」という名の海綿のようなボサボサのスッカスカなものに染みわたっていって、やっとギュっと中身の詰まった、芯のしっかりとした「自分」になったりしないかな。

そんな感じでしっかりずっしりと自分の足で立って、前に進めないかな。

#人のため #自己評価 #自身の付け方 #試行錯誤 #思考の試行錯誤 #日記 #エッセイ #まきぽん

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
食べることと犬と面白いことと辛口ジンジャーエールが大好きです。日常のことなどをできるだけ週2ペースで更新しています。うそ、最近できていません。ぼちぼち頑張ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。