見出し画像

Teclast X6 Proの魅力について

この記事を読んでいたき有難うございます。今回はTeclast社が販売する2 in 1タブレットPCを紹介します。今回のパソコンはとても性能が高く,外観も美しいです。中華PCというものは性能は高いんですが,初期に関わる不具合などが発生する場合があります。中華PCでも気にしない方はこの記事を是非,じっくり読んでみてください。それでは早速紹介に入っていきます。

1.Teclast X6 Proとは何?

今回紹介するX6 Proは2 in 1タブレットPCになります。このパソコンはSurface寄りのこうコスパPCです。色々なPCと比較する記事になってしまいますが,このパソコンの購入はAmazonで購入することをお勧めします。基本性能がとても高いので普通に扱う分には何の問題なく使用することができます。

画像1

キーボードをつけている状態での画面の傾きは135°まで開くことができます。単体タブレットとして使用可能なのでタッチスクリーン機能が搭載されています。ビジネスやブラウザにも向いているパソコンなので色々な機能を搭載(Office,後付け指紋認証センサーなど)する価値は十分にあると思います。

2.X6 Proの詳細について

スペックはこんな感じです。

OS: Windows 10
CPU: Intel Core m3-7Y30
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB (SSD)
ディスプレイ: 12.6インチIPS (2880×1920)
入出力: DMI、デュアルカメラ2.0MP/5.0MP、USB3.0、BT4.0、デュアルWiFi、Type-c
サイズ: 29.7 x 21.3 x 0.85 cm

こんな感じです。普通に買うとキーボードが付いてこないので別売りで購入することをお勧めします。キーボードを付けたらSurface Proに近づきますね。見た目も似ていますし,キーボードのデザインが少し材質が違うっていうだけで遠くから見たら「Surface Proいじってんな~」見たいな外観です。性能は文句なしに高いです。画面も綺麗で動作もサクサクなので仕事用として使う人も少なくないのではないでしょうか。

性能はいいんですが,欠点があります。それは256GBのストレージにもかかわらず,外部SDカードに対応していないのが痛いところです。元々容量が大きければSDは必要はないんですが256GBとなると人によってはSDが欲しい人も多分いるでしょう。自分も少しほしいなって思います。それ以外は欠点はあまりないです。重さも軽いのでずっしり感はないのがいいところですね。持ち運びが楽なのも1つのメリットとしても考えられますね。

お値段はAmazonで59990円でした。Amazonは税込みで価格が表示されるので60000円を切ります。でもこの値段に対してキーボードやペンが付属していないのがちょっと気になります。もっと安くしてもいいのではないのでしょうかと思います。でも性能は申し分なしの使いやすいパソコンです。お金に余裕があれば購入をお勧めできる商品です。

こちらがAmazonで販売しているX6 Proです。現在でも購入が可能です。キーボードとペンは付属していないので購入する際はご注意下さい。

https://www.amazon.co.jp/TECLAST-X6-Pro

画像2

以上でTeclast X6 Proの紹介を終わります。この商品がいいと思った方は購入の検討をたててみてはいかがでしょうか。これからも皆さんにお勧めのパソコンを紹介していきますので今後ともよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう。君の事は忘れるかもしれないけど。
4
僕は心理学、国際社会、太鼓の達人を中心に書いています。最近はTwitterのツイートばっかり見ているのでダラダラしていますね。(∪.∪ )...zzz

この記事が入っているマガジン