見出し画像

自己紹介、西野インターンへの決意。

こんにちは。
水野と言います。

授業も聞かず大学の授業って何の意味があるんだろって達観してるようなどこにでもいる大学1年生です。

僕はつい二月まで、受験勉強に燃えていました。大っきい目標に向かってひたすら努力して成果が出ていくのをみるのがすごく快感でした。元々、将来こんなことがしたいという具体的な夢は持っていなかったので、大学に入ってからは特に目的意識を持って何かに取り組むことがなく、何となくの焦りから1日1冊本を読んでみたり、朝早く起きてみたりと悶々とする日々を送っていました。

西野亮廣を知る。

僕は高校生くらいの時から、意識高い系を自称する一丁前にビジネス書とかを見ちゃうようなやつでした。今思うとほとんどが大して意味を理解できてなかったような気がします笑。
その当時読んだ本の中に西野亮廣さんの「革命のファンファーレ」がありました。僕はもろ、はねるのトびら世代なので西野さんのことはよくテレビで見ていたのですが、その頃は何をしているのか全く知らなかったので「あの芸人の西野が何でビジネス書に??意味がわからない」って思ってました。

でも本を読んでいくにつれて「お金を稼ぐな、信用を稼げ」とか「ウォルト・ディズニーを倒す」だとか芸人という枠を明らかに超えた考え、目的を達成するための手段がピエロのように華麗で悔しいくらいに納得できるようなところを知り、次第に心惹かれるようになりました。その流れで「毎週キングコング」を見るようになったりブログを見るようになったりしてその頃にはすっかりファンになってしまっていました。

西野インターンを知る

そんなある日、Twitterでこんな記事を見つけました。

https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12461418125.html

西野亮廣さんが学生インターンを募集。

この記事を見た瞬間にドキドキが止まらなくなりました。「これだ!」って思いました。自分が熱意を持ってできることを見つけた時でした。その時はまだサロンに入っていなかったので急いで入り西野さんに試しにメンションを送ってみたところ、

何と西野さんにリツイートをされたんです。インターン関係のことをツイートしたら西野さんがリツイートするようにしてらっしゃるってわかってたけどこれがめちゃくちゃ嬉しかった。こんなのもう全力でやるしかない。やるからには絶対受かってやるという強い気持ちが生まれた瞬間でした。

でも募集人数は2〜3人。生半可なことでは受からないです。どうしようかと本当に悩みました。

幻冬舎の木内さんとの出会い

僕はとりあえず西野さんがアウトプットしたものは全て見ようと決めました。でもそれだけじゃ高倍率の中に埋もれると思い、僕は自分に似た境遇の人に話を聞こうと考えました。

その時に出会ったのが幻冬舎の木内さんでした。
木内さんは755をきっかけに見城徹さんに惚れてその熱意が伝わり、何とそのまま幻冬舎に入社してしまったすごいお方です。

https://note.mu/kiuchi0911/n/n878b066b90b3
↑その経緯が書いてある木内さんのnoteです。(めちゃめちゃ面白いので見てみてください。)

そんな人がいることを知った僕は本当に本当にダメ元でDMを送ってみました。

今思うと本当に自分無鉄砲だなって思います笑。返信してくれたらラッキーくらいの思いでいたのですが、その翌日、、、、、

こんなにも長文で返信をいただきました。
「なんだ、、、この長文、、、嬉しすぎる、、、」
控えめに言って嬉しすぎました。まだ何にもない大学生のいきなりの質問に対して、こんなにも丁寧にしかも自分が気づいていなかったことを的確に答えていただいて、感動して震えました、、、、。
本当に優しい方でした。しかもその数時間後、、

もうこの時点で、この人は神様からの優しさの英才教育を受けているということを確信してます。「そんなにありがたいお話まで、、」

そんな経緯で木内さんに実際に会うことになり、本当に親身になって相談に乗っていただきました。木内さんの元に集まった他の五人の方も親切にアドバイスをしてくださって僕の中にある西野インターンへの猛烈な思いが大きくなっていきました。

こんな親切な方と出会えて、僕はその方達に恩返ししたい、また木内さんと仕事仲間として一緒に仕事がしたいという目標が新たにできていきました。

具体的にやること

関わってくれた人に恩返しするため、何より西野さんと共に働き成長するために、西野インターン合格に向けて具体的に何をやるかということをお伝えします!

基本的に西野さんがアウトプットしたものは基本全て見て、それを発信していきます!

・西野さんの本、絵本を読んでるもの読んでな いもの改めて全て読み、感想をTwitterやnoteで発信!
・過去のラインブログ、アメバブログ全て読み、一週間で読んだベスト記事、全て読んだ後のベスト記事を共有!
・オンラインサロンの過去の記事全て読み、西野さんのプロジェクトに対してすぐ動けるよう、活動を理解、共通言語を作る。
・abema TVの「ニシノコンサル」全て見て、西野さんの考え方を学ぶ。

まだまだ思いついたことは書き足していきたいと思ってます!

1日に最低1つは西野さん関連のツイートをするのでよかったらご覧ください!サロンメンバーの方とも関わってみたいので、ツイート見にいきます!イベントいきます!

圧倒的努力でやりきるので、応援よろしくお願いします!!


最後まで読んで下さり、ありがとうございます!
もしこのnoteを読んで興味を持ってくださる方がいらしたらTwitterでツイートかDM、を頂けるととても嬉しいです…! いいね、リツイートも励みになります!

よろしくお願いします!

水野 翔太



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー😊
20
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。