【速く・かっこよく・面白く】ミズノ走り方教室 その4~スタートの巻~
見出し画像

【速く・かっこよく・面白く】ミズノ走り方教室 その4~スタートの巻~

ミズノキッズ【公式】

こんにちは、ミズノキッズ編集部です。

「速く・かっこよく・面白く!」が合言葉の、ミズノ松岡先生の走り方教室。

本日は第4弾、さっそくレッツゴー!


4.スタートの巻

ポイント

1.スタートの構え

2.スタートの音に反応


*****

1.スタートの構え

一見かっこよく見える、このスタートの構え。

画像1

しかし松岡先生によると、もっともっと速くなれる「惜しい!」ポーズなんだとか。
どこが「惜しい!」のか、皆さんは気づきましたか?

正解は…

前に出る手と足が、左右逆になっていない!

速いスタートの構えはこちらです。

画像2

画像3

速いスタートの構えでは、松岡先生は右手と左足が前に出ています。
手と足で、左右が逆になっているんです!

最初の写真では、手も足も左側が前に出ていました。
左右が逆でなく一緒の手足が前に出ていると、動きにロスが生まれてしまうのだそうです。
1秒を争うかけっこの世界では、ロスはできるだけなくしたいですよね。

また、左右同じ手足が前に出ていると、背中が丸まってしまうことも。
理想は「姿勢の巻」で松岡先生が教えてくれた「焼き鳥、ピン!」のまっすぐな姿勢を目指したいですね。

画像4

それでは、合言葉です。

合言葉は「いちについて、ヨーイ!」

いちについて、ヨーイ、ドン!でスタートをする時に、前に出る手足が左右逆になっているかチェックをするクセをつけましょう。

*****

2.スタートの音に反応

続いては、音について。

合図に素早く反応していいスタートを切ることがタイムを縮めるチャンスにつながります!

そこで合言葉。

合言葉は、「反応マスター!」

音に反応してすぐ動く練習を重ねましょう。
もちろん、面白く楽しみながら!

まずは座ります。
パパママや先生・お友達に手をパン!と叩いてもらいましょう。
パン!の音が聞こえたら…

画像5

自分が今できるマックスのスピードで立ち上がってダッシュ!

画像6

これを、色んな座り方・ポーズで試してみてください。

画像7

画像8

手をたたく人の方を見ずに、耳を澄ませて音だけで反応すると、とってもいいトレーニングになりますよ。

*****

今回のまとめです。

4.スタートの巻
1.スタートの構え
合言葉は「いちについて、ヨーイ!」

2.スタートの音に反応
合言葉は、「反応マスター!」

走るフォームの練習ももちろん大切。
ですが、走る前の構えでも速くなれちゃうんです!

スタートの練習もしてみてくださいね。

みなさんが、速く・かっこよく・面白く走れるようにミズノキッズは応援しています!


▼その1・その2・その3はこちら


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
ミズノキッズ【公式】
スポーツメーカーのミズノが、キッズの情報をお届けします。 「あそんで、のばそう。」がコンセプト。 子どもの「やってみたい」「できた」を引き出すお手伝いはお任せください!