「夢の国行きます!」って感じで乗る電車。

おはようございます。

ディズニーランドに行くために乗っている電車の中でこれを書いています。

平日の朝7時ということで、さすがに通勤中の人ばかり。

そんななか私はミニーちゃんのポップコーンケースを持ち、バッグからカチューシャのリボンを出しているのでいかにも「夢の国行きます!!」って雰囲気出してる。

楽しいことをしに行くのに、なんだか居心地が悪い。

私の想像だけど、自分は行けないのに他の人が遊びに行くことが許せないみたいな感覚の人って意外といるのかもしれない。

彼の家族もそんな感じ?ある。

人を羨んでもしょうがないのにね。

その人と同じ境遇にもし自分がなっても、同じように幸せかはわからないし、自分なりの幸せの基準で生きないと本当に幸せにはなれない気がする。

人の幸せを喜べる人間でありたいと強く思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

泣いて喜びます。

ありがとう!
6
【毎日エッセイ】と【同棲生活日記】書いてます。 ブログも更新中です! https://piyomelo.com

この記事が入っているマガジン