見出し画像

キャリア図解2.0(求人フィット度の公式)

「求人フィット度」×「面接対策力」=「内定獲得率」

このような公式を書きましたが、そもそも「求人フィット度」って?

面接で見送りになる方で多いのが、「求人フィット度」を確認せずに面接を受けている方です。

要因を分解すると
①企業の情報収集が甘い
②スキルがフィットしていない
③感情がフィットしていない(心がときめかない)

以上を把握せずに、面接に多くの方が挑まれています。

これも公式にすると、

「求人フィット度」=
  「スキルフィット(左脳)」×「感情フィット(右脳)」

▼図解 求人フィット度

求人フィット度の分解

▼求人フィット度ワークシート

求人フィット度(ワークシート)

上の分解図を参考に、下のワークシートの左へ情報収集、右へ気づきを書いてみてください。

「求人フィット度」が把握でき、気がつくと面接対策にもなっています。

左脳、右脳を働かせつつ、能力五角形も並行して準備することで、面接官とも互角に渡り合えるかと思います。

もう少し詳しく相談をしたい方はお気軽に、下記連絡先まで!

●連絡先:株式会社LvC
代表取締役 三宅 恭介 kyosuke.m@lvc.co.jp

●活動紹介
- キャリア図解2.0(note)
- IT農人(イートノート):農業DX支援
-YouTube(ミヤケストラ・応援ソング)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社LvC 代表取締役 |外資HR会社にて10年、転職支援を実施、Global Awardを獲得|現在はLvCを設立、「キャリア図解2.0」働く選択肢を広げる|IT農人(イートノート)共同代表🍅、youtube(ミヤケストラ・応援ソング)🎸