mixiがFC東京の経営権を取得!IT企業がサッカーチームに進出する理由とは?
見出し画像

mixiがFC東京の経営権を取得!IT企業がサッカーチームに進出する理由とは?

みやぎてつろう(宮城哲郎)

宮城です。


先日、、、

「mixiがFC東京の経営権を取得??」

そんなニュースが報じられた。


近年、IT系の企業がサッカーチームの
経営権を取得する話題を耳にするが、


さて、これって
どんな意図があるのだろうか?と、
疑問になったことはないだろうか?

一見、僕らのようなスモールビジネスとは
関係がない話かもしれない。


でも、彼らのビジネス戦略を知るだけで、


実は、僕らのようなスモールビジネスにも
大きなヒントが得られるものだ。


特に、日本では知名度が低いと
言われる競技などは、


ちょっと、視野を広げてみて、
彼らから学ぶことも多いと思うよ?


ということで、詳しくは
以下のコンテンツからどうぞ・・・



宮城哲郎オフィシャル情報


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
みやぎてつろう(宮城哲郎)

応援よろしくお願いします!いただいたサポートは、サスティナブルな活動に使わせていただきます!

お互い頑張りましょうー。感謝!
みやぎてつろう(宮城哲郎)
(一社)サンビスカス沖縄代表(2020年度文部科学大臣賞表彰)、ビジネスプロデューサー、スポビジ大学主宰、元サッカー選手、スポーツコンサルタント育成。スポーツで社会課題に貢献できる事業づくりを目指して力戦奮闘中。◼︎ブログ→ https://miyagitetsuro.com/