【初心者向け:ネットショップ担当者へ最強オススメ本3選】

【初心者向け:ネットショップ担当者へ最強オススメ本3選】

みやび

毎度!みやびです。

自分が数百冊の本を読んだきた中で、ネットショップ運営者におすすめの本を紹介します。

この三冊を読むだけで、ネットショップやECサイト運営に関してめっちゃ理解が深まります。

特にすぐに実務に活かせる内容が記載されている点が最高です!

自分は何回も繰り返して下記の本を読んでいます。
アフィリエイトとかでも何でもないので、現役Webマーケターが純粋におすすめしているという視点で読んで頂けたらと思います!

1 図解即戦力 EC担当者の実務と知識がこれ1冊でしっかりわかる教科書
著者 株式会社これから

画像1

ネットショップ運営初心者の方必読!

そもそもECサイトとは?今後のECの動向は?など概要的な所から、実際運営において何をすればいいか使い込みで、懇切丁寧に書かれています。

集客のために何をすればいいか、商品を買ってもらうためにどのようなページ構成にすればいいか、リピーターになってもらうにはどうすれば良いかなど実践的な内容がモリ沢山となっています。

一読すれば実務で何をすればいいか分かるので、仕事を外注する際にもこういう風にしてほしいとしっかりとした要望を伝えられます。
外注先からの納品のクオリティも上がりやすいと思います。

実際に自分の身の回りでネットショップ運営を始めた方や、部署異動でネットショップ担当になった人に勧めたらとても喜んでもらえました。

著者の「株式会社これから」はネットショップの運営支援会社です。
これだけのノウハウを一冊に、しかもとても分かりやく詰め込んでいるのは本当に凄いです。

ぶっちゃけこの一冊を完璧に理解できていたら、ネットショップ運営は滞りなく進むと思います。

興味がある方は是非ご一読ください!

2 デジタルマーケティングの定石 なぜマーケターは「成果の出ない施策」を繰り返すのか?
著者 垣内 勇威

画像2

先ほどより少し難易度は上がりますが、集客からCVまでの道筋、改善をどうすればいいか体系的に記されています。

この書はデジタルマーケティング業界では大人気の書となっています。

著者の「垣内勇威」さんは株式会社WACULの取締役CIOであり、今までいくつものWebサイトのコンサルティングを行っています。

ウェビナーやTwitter、インタビューの応答などで感じるように、スパッと切れ口鋭いコメントでわかりやすく伝えてくれるので、個人的にとても好きな著者です。

特に事業会社の人は必読の書となります。
代理店や制作会社からの提案に対しても、この書を読み込んだ後だと、効果の有無が何となく想像できるようになると思います。

WACULの企業ブログなども是非参考にしてみてはいかがでしょうか!

3 カネをかけずにお客をつかむ!
著者 神田 昌典

画像3

集客に使う広告や、LPでの謳い文句、追客のためのメルマガ施策などに応用できるセールスライティングの手法が凝縮されています。

これはダイレクトレスポンスマーケティングという手法なのですが、TVCMに使われるイメージ広告など一般のマーケティング手法とは違います。

顧客の感情に訴えかけ購入意欲を掻き立てるという、アメリカ初のマーケティング手法です。
100年近い歴史がある手法で、通販サイトでは絶大な効力を発揮します。

著者の神田昌典さんは日本一のマーケターと称されるほどの、敏腕コンサルタントです。
パソナの法則などでも凄く有名です。
https://swingroot.com/pasona-formula/

こちらの著書以外にも「不変のマーケティング」や「究極のマーケティング」「究極のセールスレター」など多数の本を出版されています。

ちなみにこの本はアマゾンプライムリーディングで無料購読出来るので、超お得ですよ!

【所感】

色んな著者が様々な本を出版していますが、上記3つは自分のバイブルです!
知識を付けたり、スキルアップを考えている方には是非おすすめです!

少しでも記事が良いなと思ったら、スキよろしくお願いいたします!

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
みやび

ネットショップ・Webマーケティング・転職に関して発信していきます! 少しでも皆さんのメリットになる情報を発信しますので、サポートお願いします!

ありがとうございます!
みやび
■Web広告集客が専門分野