さと

ヘルスケアコーディネーター(睡眠健康指導上級指導員、健康管理士、マインドフル健康指導士)。ここでは【日常生活の中でできる快活になるコツ】をまとめてみます。病院経営・医学研究・ヘルステックサービス開発に携わった経験もあり、専門家に教えてもらった「無理なく続けられるコツ」をゆるりと。

ウェアラブル活動量計のはじめ方:改善ステップのご紹介(fitbitで健康になろう)

こんにちは、ヘルスケアコーディネーターの大木です。 私は、いままで色んなメーカーのウェアラブルデバイス(活動量計)を使ってきました。前回は端末の選び方についてご...

複数社に所属する、フリーランスの働き方

こんにちは。ヘルスケアコーディネーターの大木です。 フリーランスのヘルスケアコーディネーターとして事業をしながら、いくつかの会社に所属して、役職をもらってのお仕...

日本タウン誌・フリーペーパー大賞1位「おらんちしおや」の最新号に寄稿したお話

こんにちは、ヘルスケアコーディネーターの大木です。 みなさんは、栃木県にある塩谷町をご存じでしょうか?私は2年前まで知りませんでしたが、通ってみると本当に素敵な...

fitbitで感染症予防:シンプルな手洗い促進、とても便利で実用的。

こんにちは、ヘルスケアコーディネーターの大木です。私は「fitbit versa2」のユーザーなのですが、fitbitにCOVID-19 (コロナウイルス)の感染症予防のために新しいClack fa...

fitbitとApple Watch、運動アイテムで子供と一緒に運動不足を克服してみました

こんにちは、ヘルスケアコーディネーターの大木さとです。 私はfitbit versa2とApple Watchを付けて生活をしています。すでに2個以上を付ける生活は何年経過したことか、...

複数社に所属するフリーランス ママ的、リモートワークのコツ9選

こんにちは。ヘルスケアコーディネーターの大木です。 40歳をきっかけに再びフリーランスになり、早くも2年が経過。フリーランスといえば個人事業主なわけですが、私の...