見出し画像

トレンドとか、ほんとどうでもいい

今年の1月に展示会で予約をしていた可愛い春のお洋服が自宅に届いた。

その時に感じた強烈な違和感。あれ?確かに展示会に行った時は可愛いと思って先行予約をして届くのが楽しみだったアイテムなのだけど。。。

そう、1月から今に至るまでに世界は大きく変わった。そして同時にわたしも変わったのだ。

大事にしたい価値観が・・・。

もともとそんなに流行モノを追いかけるタイプではなかったが、それでもやっぱり季節が変わると、あー春のコスメ買いたいな。あのアイシャドウ可愛かったなあ。などと最低限の物欲は出てくるものだった。

ところが、今は全く物欲がない。

トレンドのファッションもコスメも正直どうでもいい。。。たまに、眺めていたお気に入りのファッションサイトも気づくと全く開いていない、、。興味が持てないのだ。

生きることが第一になっている今、買うとしたら日用品や食料品が優先される。

ではだから着飾ることやメイクをすることが嫌なのかというとそうではない。

このnoteでも何度か書かせていただいているが、自粛中で自宅にいる時間でもたまにメイクをすると気持ちが元気になるし、やる気スイッチをいれてくれる。

要は新しいものをたくさん買うこと、過剰に所有すること。持っている似たようなアイテムをさらに買うこと、トレンドを意識してアレもコレも興味をもつことへの抵抗感が生まれているのだ。

今あるものを大事に。使い切っていないコスメを使おう。買ったけど数回しか着ていないお洋服を着よう。

無事に生きていられること、生活できていることに深く感謝できる今。

本当に大事なことはなんなのかを見つめられるいい機会かもしれない。

思い出してみると海外のストリートで出会う方々にメイクをさせてもらう時、場所によっては小さなポシェット一つに詰め込んだ限られたコスメでメイクをするしかない時が多々あった。

画像2

ポシェットにはリップ2つ3つ。パウダーファンデーション。アイシャドウが3つほど、アイライナー。マスカラなどは1本ずつ。数点しかないコスメでも、笑顔でコミュニケーションできた。メイクをさせてもらい、笑顔を見せてもらえた。

私たちはこれまでもしかすると、余計に所有したり、もっともっと!もっともっとと、新しいものを求めすぎていたのかもしれない。

コスメもファッションアイテムも、自分を自分らしく彩れるだけ持っていられたらそれでいい。

以前はポーチの中身を誰かに見せる時、使い古したコスメがあるとちょっと気にしてしまったりしたけど。

今は、カスカスなるまで使っている自分のアイシャドウがやけに誇らしく思える。

画像2

今、お家にあるコスメを大切に大切に使おう。

工夫して、まさに冷蔵庫の残り物でおいしい一品を作るような感覚で。せっかく買ったのに奥にしまいこんでしまっているコスメをここは一気に登場させて、いろんなメイクを自分流に、考えてみるもの楽しいのではないだろうか♫

さあ今夜もインスタグラムのライブ配信で、お家にあるコスメで簡単に出来るマッサージ方法など、今、あるものを大切に活用できるメイクをお伝えさせていただこう!




この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ハートを贈って頂きありがとうございます!
15
北海道札幌出身”メイクスマイルアーティスト” 世界中をメイクで旅をする"MAKEUPTOUR"を実施中!世界のストリートを舞台にこれまで1万人以上の方とコミュニケーションしてきました。アーティスト、経営者、主婦の3つの顔で日々をハリネズミのハリちゃんと暮らしてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。