武漢にマスクを_届けよう__

【活動報告】武漢にマスクを届けようプロジェクト

はじめまして。中林 幹雄(なかばやし みきお)と申します。

普段はサラリーマンをしており、現在次の転職に向けて有休消化中ですが、普段仕事では「行動が大事」と言っておきながら、すぐ近くの中国でこんなに困っているのに何もできていませんでした。

日頃ボランティア活動してるのに、こういうときにただニュースを見て俯瞰しているだけではいけないと思い、「おたがいさま」精神でできることから始めます!

こちらでは活動の経過や気づき、想いを書いていこうと思います。

1/28:bosyu開始

bosyuでプロジェクト開始。
https://bosyu.me/b/1zIeY0z0Se4
中国大使館へ連絡するも、日本語が通じず電話を切られてしまう。
外務省へ連絡。担当者不在につき話ができるものがいないとの回答。

過去の状況を調べてみた。

・2003年に流行のSARSは深刻な期間が3カ月程度で収束
・ヒトに感染した場合の潜伏期間は最長で14日間ほど
・武漢の人口1108万人
・厚労省の資料によると、マスクは1日1枚程度の使用が良いそう

3か月の単純計算で約10億枚。
マスク単価:3~5円/円 →30~50億
は現実的じゃないにしても目標は作りたい。

実際に今回の新型肺炎に関してマスクを送付している参考事例。

大分市(友好都市):3万枚
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200127/k10012261041000.html
インアゴーラ:5万枚
https://businessinsider.jp/post-206603
イトーヨーカドー?:100万枚
https://t.co/7jNPLYiKZH?amp=1

今のところクラウドファンディングで武漢支援のプロジェクトはみつけられなかった。

MAKUAKE
https://makuake.com
CAMPFIRE
https://camp-fire.jp
GoodMorning
https://t.co/lNfaFGkoap?amp=1

東京都危機管理対策会議というのがあるらしい。
チャーター便だけど、ここも参考となる実績。
https://twitter.com/tokyo_bousai/status/1222109542411956224?s=20
中国側の窓口や物資提供の相談に乗ってもらえる?
今回と関係あるかはわからないが東京都はセブン&アイ・ホールディングスと協定を結んでいることを確認。

<マスクのメーカー一覧>
https://yodobashi.com/category/159888/162245/162247/162249/maker/
お金にしても物資にしても、結果的にマスクの製造メーカーは頼らざるを得ないのでリストアップ

<支援団体の一覧>

JVOAD
http://jvoad.jp
ジャパン・プラットフォーム
https://japanplatform.org
日本赤十字社
http://jrc.or.jp
ユニセフ
https://t.co/257DWpxPvm?amp=1

支援団体通すべき?ノウハウはありそう。

<支援物資供給の手引き(国土交通省)>

https://mlit.go.jp/pri/houkoku/gaiyou/pdf/kkk111-1-1.pdf
https://mlit.go.jp/pri/houkoku/gaiyou/pdf/kkk111-1-2.pdf
https://mlit.go.jp/pri/houkoku/gaiyou/pdf/kkk111-1-3.pdf

今回のケースとはずれる部分もあると思うが取り急ぎ。
手引き上では事前に企業と自治体が協定を結んでいる様子。マスクの製造メーカーと協定を結んでいる自治体を探してみる?

マスク製造メーカーと自治体の物資提供の協定。

・大阪市/掛川市/郡山市とユニ・チャーム
・苫小牧市とネピア
・静岡県小山町とアイリスオーヤマ
・大阪府と小林製薬
・大阪府/奈良県とロート製薬

大分市に問い合わせフォームから協力依頼の問い合わせ済み。
以下の企業に物資提供についての問い合わせメール送信。

・ユニ・チャーム
・ネピア
・アイリスオーヤマ
・小林製薬
・ロート製薬

1/29:マスク製造メーカーから連絡

小林製薬とアイリスオーヤマより回答あり。

個人対応不可、行政と連携し対応中。
そらそうだ。でもぜんぜんあきらめません。

ロート製薬から電話あり。

素晴らしい取り組みとは理解しているものの、事情により難しいとの回答。

まだまだあきらめない!行動あるのみ!

ユニ・チャームより回答

業界団体と連携し対応を検討中とのこと。

昨日問い合わせした企業は全滅。

まだまだ!
いくらでも行動できることはある。

以前渋谷区の防災キャラバンでボランティア活動中にお話を伺った会社へメール送信。

2/4:大分市から連絡

大分市から連絡あり。
物資を送ったはいいものの、受け取り側で大きな混乱がありまだ届いていない様子。災害復興でも同じような話を聞くが、プッシュ型の支援はなかなか思うようにはいかない。それでも双方安心してもらうための活動だと思って引き続き継続します!

2/6:TOMOSHIBIで面談予約

現時点でbosyuの反響ゼロ。

まだ片っ端からマスク製造メーカーへ問い合わせすることはできるが、その精度を上げるため問い合わせ内容も見直す。

進捗が芳しくないため、知恵を拝借すべく2/10にTOMOSHIBIでの面談を予約。

2/10:TOMOSHIBIで面談

TOMOSHIBIで面談してもらった。
担当の方、親身に相談に乗っていただきありがとうございます!

2/14:協力者現る!+TOMOSHIBIで公開!

フジロックで知り合ったボランティア仲間から協力の申し出!
会社で確保しているマスク60枚×5箱ほど提供していただき、中国語が話せる知り合いにも声をかけていただけるとのこと!
うれしい!うれしすぎる!
やり続ければ想いが届くものだ。引き続きガンバる!

無事審査が通り、TOMOSHIBIでプロジェクトが公開されました!
https://tomo-shibi.jp/tomoshibi/453/
いっしょに行動を起こす仲間募集中です!
また、一部のパートお手伝い、ご意見やアドバイスもいただけるとうれしいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
40名弱のマネジメント+新規事業|やりたいことがない平凡な人生から思考が変わったプロセスや考え方を発信します|民間アイデアソン優勝🏆 武器はプレゼン|プライベートはフェス・復興支援ボランティア/少年サッカーコーチ|エンタメとサッカーで世界を幸せに!

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。