miure
異世界転生あるあるを定量的に導出してみた(3)
見出し画像

異世界転生あるあるを定量的に導出してみた(3)

miure
この記事は、以下の記事の続きです
異世界転生あるあるを定量的に導出してみた(1):準備と例
異世界転生あるあるを定量的に導出してみた(2):結果①

前の記事で上位150までの頻出語とその共起語から異世界あるあるを導出してきました。もうたくさん出たので十分な気もしますが、上位300まで分析してしまったので、最後までやりたいと思います。

しかしここまで来ると上位頻出語の共起語が中心語としてたくさん現れてきて、すでにあるあるとして抜き出した関係も多くなってきました。そこで、残りの共起ネットワーク図はまとめて見を通して、目立ったものだけを抜き出していきました。

その結果、次のような「異世界あるある」が導出できました。後半の共起ネットワーク図10枚は下部にまとめて掲載しておきます。

● 魔物がはびこる大陸がある
● 命の危機とか命の危険が多いけど、命の恩人もいるから大丈夫
● 騎士は全身を鎧に包んでいて、剣を身に着けている
● 貴族の屋敷には庭がある
● スキルで効果付与(エンチャント)できる
● 魔法やスキルの効果には範囲がある
● 陣や門で空間転移できる
● 商隊を警備する人がいる
● ギルドの依頼をこなすとランクが上がる
● ギルドの依頼には討伐や護衛がある
● 都市には迷宮都市、交易都市、学園都市などがある
● 眷属を召喚する
● 魔力や体力を回復する
● 嫌な予感がしたり、不思議な感覚があったり、意識を集中したりする
● 現実とゲームは違う
● 他にもプレイヤーがいる
● ゲームとは時代が違う(ゲームより時代が後の場合が多い)
● ◯◯嬢と呼ばれるキャラクター
● 階層を攻略したり突破したりする
● 何らかしらの目的で旅をする
● 今日の予定、明日の予定、今後の予定をきちんと確認する
● 全員が無事かどうか確認する
● 魔物の肉を食べる
● 肉の塊になる
● 酒は葡萄酒が多い
● 酒好きキャラクターがいる
● 食事の準備ができるまで部屋で待っていてね
● 前世の記憶がある
● 姉と師匠に同時に言及する
● 微妙な空気になる
● 王女と王妃がよく出てくる
● 戦いの姫、姫だけど強い、みたいなポジションの人がいる
● 背中に翼がある
● 港には大型の船がある
● 明日の朝には出発予定
● 渾身の一撃を放つ
● 黒い鎧、黒い炎、黒い狼のいずれかが出てくる
● 女神がいる
● 貴族が面倒事を起こす
● 気配察知のスキル
● 上位種の魔物や竜は強い
● 灰色の狼、黒い狼、銀の狼のいずれかが出てくる
● 依頼の内容を確認する
● 笛と悪魔が関係ある
● 天使と悪魔が存在する
● ギルドの連中や貴族の連中が何かする
● スキルのおかげ、魔力のおかげでいいことがある
● 研究開発や共同研究や魔術研究など、研究が活発
● 鍛冶師や治癒師が存在する
● 魔物から素材を回収できる
● 奴隷商が存在する
● 奴隷だし呪われている
● 奴隷を解放する
● 奴隷の主人になる
● 炎の矢または光の矢が出る魔法がある
● ギルドの建物は石造り
● 速度が倍になる
● 本人が自覚していない
● 種族ごとの特性がある
● 伝説級とか神級とか、級がある
● 書類が山になっている
● 挨拶と言えば別れの挨拶

という感じで、「異世界あるある」を定量的に導出することができました。それっぽいものがたくさん導出できたのではないかと思います。

ちょっと長くなってしまったので、最後にまとめの記事を作成しておきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
miure
菌類からロケットまで、複雑なものならなんでも扱う雑食系の研究者。 学生結婚からの4児の父。自然、生き物、創発現象などが大好き。博士(工学)。 専門は分散協調制御/システム工学/PBL型工学教育など。自己紹介ページ:http://m-miura.jp/