プロダクトマネージャーが施策を成功させる「10の質問」というのをやってみた。

1. 製品化によって具体的にどんな問題を解決するのか?
2. 誰のためにこの問題を解決しようとしているのか?
3. 市場の大きさは?
4. 製品化の成功をどうやって評価するのか?
5. 現在、他に競合する製品はあるのか?
6. なぜ当社がこの製品化をやるのに最適なプレイヤーといえるのか?
7. なぜ今なのか?
8. どうやって製品を市場に送り出すのか?
9. 成功のために絶対必要な要素は何か?
10. これらを前提とした上で最終的な提案は何か?(やるかやらないか?)

1. 製品化によって具体的にどんな問題を解決するのか?

贈りものとして適当なものがなく困っている人に対して、自分にゆかりのある地域のものを贈れるようにしている。また、カタログギフト市場は3000億ぐらいなんだが、既存の仕組みだとなかなか生鮮品が流通しないモデルなので、流通するようにしたい。

2. 誰のためにこの問題を解決しようとしているのか?

適当な贈り物がなくて困っている人。そしてこの贈り物を通じて地域のことを発信していく。

3. 市場の大きさは?

3000億円。今後はそれほど増えることはない市場と見ています。

4. 製品化の成功をどうやって評価するのか?

販売個数かな。

5. 現在、他に競合する製品はあるのか?

既存のカタログギフト?

6. なぜ当社がこの製品化をやるのに最適なプレイヤーといえるのか?

やり始めちゃっているので、最適かと言われるとわからない。会社立ち上げ時点の商材としては良かったと思う。

7. なぜ今なのか?

理由はない。やり始めた時にも理由はなかった。

8. どうやって製品を市場に送り出すのか?

これはなかなか難しい。今はWEB中心の発信だけど、まだまだ足りないし、WEB以外のやり方も模索中。

9. 成功のために絶対必要な要素は何か?

うーん、いかにスピーディーに地域を網羅できるかというところと思ってやっている。

10. これらを前提とした上で最終的な提案は何か?(やるかやらないか?)

やっているので、なんとも言えないが、やり始めた当初とはだいぶプロセスやビジネスモデルが変わっている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あ、ありがたい、、、(TへT)
地元カンパニーやってます。事業をどんどん成長させたい。東京大学(野球部)→新卒大手SIer→実家のアスパラを都内で手売り→地元カンパニー設立@渋谷→長野県上田市にUターン(会社も移転)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。