みうち

ゲーム制作サークル【ネコネクトキャット】代表です。作品は『ボーダーワールド』『ヘクセンケッセル』『どうぶつトレカ』『Mixture』『フリーディアの冒険R』などです。サイトはこちらから https://nekonekutocat.wixsite.com/nekonekutocat

みうち

ゲーム制作サークル【ネコネクトキャット】代表です。作品は『ボーダーワールド』『ヘクセンケッセル』『どうぶつトレカ』『Mixture』『フリーディアの冒険R』などです。サイトはこちらから https://nekonekutocat.wixsite.com/nekonekutocat

    最近の記事

    みうちの1月振り返りのやつ

    今年はその月に何してたかを振り返るやつをやるよ! ゲームポケモンSV ずっとやってた。テラレイドに特にはまった。エースバーンレイドでハリーセンが活躍してたのが特に新鮮で、ポケモンの遊びの幅が広がっている。 今までにないポケモンと技の組み合わせを遊べて、デッキ構築とかが好きな人は好きだと思う。ストーリーも楽しいしオープンワールドなのも合わさって全作品で一番遊べてるかもしれない。オススメ。 マダミス 『狂気山脈 星ふる天辺』、『季節のマダミス(冬) キモナス』やりました!

      • マダミスリスト ~2022/10

        ・通過済み ------------------------------------------ 〇SNE 九頭竜館の殺人 何度だって青い月に火を灯して 想いは満天の星に マーダーミステリー・オブザデッド ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ ダークユールに償いを(令嬢) 3/20 最果亭の災禍 あの夏の囚人 魔女は黄昏の鐘に消える 河辺の夜の夢 人狼村の祝際 廃城の錬金術師(ネロ) 8/21 罪と罰の図書館 (司書長)10/30 京都異世界ツアー ---------------

        • マダミスリスト

          ・予定 ・通過済み ------------------------------------------ 〇SNE 九頭竜館の殺人 何度だって青い月に火を灯して 想いは満天の星に マーダーミステリー・オブザデッド ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ 最果亭の災禍 あの夏の囚人 魔女は黄昏の鐘に消える 河辺の夜の夢 人狼村の祝際 ------------------------------------------ 〇江神原シリーズ 月落としの木霊 火祭りの男 ---------

          • 人狼系ゲームの犯人の捜し方がわからない人へ

            最近人狼系のゲームを色々と嗜んだので、 そこで学んだ犯人の捜す方法の一つを残しておきます。 方法・犯人を捜していない人を探す あなたは色々な証拠から犯人を捜すと同時に、 他の人が犯人を捜しているかも確認してみてください。 犯人を捜す上で一番わかりやすい手掛かりは 『犯人を捜していない人を探す』ことです。 当たり前に聞こえるかもしれませんが、 実際のゲーム中ではそれがヒントになります。 なぜ捜していない人は怪しいのか これは犯人と犯人でない人の 勝利条件の違いを見る

            サークルの4年間を振り返る 4年目

            まとめることが難しくなり、お蔵入りにしてしまいましたのでできなかったこととして置いておきます!

            サークルの4年間を振り返る 3年目

            活動は3年目に突入します。ここからは今までの2つと違い、どういった人に遊んでほしいのかを決めた作品です。それが…… 第3作目 どうぶつトレカ このカードを見ただけでだいたいご理解いただけたのではないでしょうか。 作品のテーマは「入門用TCG」です。TCGは人に勧めるのが難しく、イラストも好みが出てくるため、そこを埋める作品を作ろうというのがこのゲームの目標です。 このゲームは一つの箱でTCGを遊べるようになっています。それがタイトルにもあるトレカという部分ですね。トレ

            サークルの4年間を振り返る 2年目

            忙しくてかなり遅刻しましたが第2回目です!2作目のタイトルはアニメのGAの闇鍋回を見た時に知って気に入ったのでそこから付けました! 第2作目 ヘクセンケッセル ヘクセンケッセルは魔女学校で年に1回だけ開催される魔法石作りの大会で競い合う4人の魔女学生がテーマのお話です。 システムとしてはポーカー系をベースにしつつ、順番が決まっている役を作るために、半共有の場にカードを追加したり入れ替えていく対戦カードゲームです。ぷよぷよなどの落ちゲーにも近いかもしれません。 締め切り

            サークルの4年間を振り返る 1年目

            私、みすってるが立ち上げた制作サークルのネコネクトキャットが8/7でついに5周年目に突入しました!2人のサークルメンバーや活動を支援してくださっている皆様、そしてゲームを遊んでいただいた皆々様本当にありがとうございます! 5年目ということはもう4年も経ってしまっているわけで、最近新しく出会えた皆様にもサークルのことを知ってもらうべく、今回はタイトル通りサークルとその制作のゲームについて振り返ってみたいと思います!1年ずつ書いていくので4年目までお付き合いください。 ネコネ