ペンション『オクトゴーヌ』再生計画✺SEASON 2✺

329

乱入 その一

 「ありがとうミサ……」  堀江は再び亡き恋人へ語りかけ、最後に残ったエビフライを尻尾ご…

乱入 その二

 「おっお命だけはどうか……」 「何訳の分からんこと言うとんのや、何しに来たんや? って…

乱入 その三

 「義藤荘ってのかい? アンタ」  義藤を伴ってカフェに戻ってきた堀江と嶺山に寄ってきた…

乱入 その四

 「ケーキ作れるとかスゲェ!」 「食うか?」 「へいっ! 是非にっ!」  義藤は子供丸出し…

乱入 その五

 翌朝、チェックアウトまでの業務を全員でこなし、『アウローラ』メンバーもフル稼働状態で営…

乱入 その六

 都市部ほど就職しやすいと思い込んでいた堀江はその言葉に感嘆する。彼自身まともな就職活動…

乱入 その七

 「前科って逮捕歴のこと?」 「せや、人ひとり殺してる。そんな奴の下で働けるんか?」  二…

乱入 その八

 不法侵入者こと義藤荘を捕らえた刑事三名はそのまま『離れ』に上がり、居住人である堀江に経…

乱入 その九

 その後、義藤は塚原の付き添いにより岡山の自宅に連れ帰された。堀江は夜になってから根田、…

乱入 その十

 川瀬は洗い物を済ませてすぐペンションに移動しているのを見ている二人は、ラックに食器が残…