見出し画像

【20歳のポートレート】グラデーションをもつ人

「教師」とか、「カメラマン」とか、一つの肩書きで輝く人もいると思う。

でも、一つの肩書きをつけるのが難しかったり、その人がしていることが今まで存在していない肩書きだったり、いくつもの役割で活躍する人もいる。

彼女はきっと、そんな人。




今年で20歳。音楽を学ぶ大学生。

久しぶりにあった彼女は、迷いの中にいても、ふっきれているような清々しさがあった。




何かと何かが混ざり合う、名前を付けられない曖昧な存在の美しさを、感じながら写真を撮った。


どこからかはじまり、何色にも広がり、遠くからでもみた人を幸せにする、
虹のような美しさ。

突然の大雨は、あなたをもっと輝かせてくれるだろう。


またあなたに大雨が降ったら、今度は私が会いに行こう。
少し駆け足で。

雨が止み終わらないうちに、虹は出ているから、


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけるととても励みになります。いただいたサポートは、記事を書くための軍資金にさせていただきます。

私もスキです!
25
写真家/養護教諭 ■やどかりみさおポートフォリオ https://www.yadokarimisao.com ■ポートレートジャーニー https://yadokariportrait.com ■質問相談 https://t.co/mEPLAL0Oys?amp=1

こちらでもピックアップされています

ポートレートジャーニー
ポートレートジャーニー
  • 2本

葉山で、ポートレートを残す旅。 おしゃべりしながら。歩きながら。 葉山の自然を感じる小さな旅。 ポートレートは旅のおみやげ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。