やどかりみさお

保健室の先生だった写真家。個人、家族のドキュメンタリーを撮る仕事。精神疾患がテーマの作品で、第14回名取洋之助写真賞奨励賞を受賞。撮ったり、書いたり、しゃべったりしながら発信。モットーはやさしくて幸せな時間を。HP▷ https://www.yadokarimisao.com/

だっこ~
って、いつまで言ってくれるのかな。

いつまでも、ぎゅっと抱き締めていたくなる。

そして、安心して自分で歩いていく力を育んで欲しい。

子どもが産まれてからとか、
30代になってからとか、
もう遅いと思っていた。

でも、仕事をやめて、出産して。
そしたら、ふと、これからは本当に好きなことをやろうと思った。

写真を撮っています。
ことばを綴っています。
映像も、撮っていきたいです。

毎日が、楽しくて愛しい。

はじめまして。
フォトグラファーのやどかりみさお です。
写真・ことば・絵本が大好きな32歳。

幸せなときも、孤独なときも、そっと寄り添ってくれる。
そんな作品をつくっていきたい。

心から好きなことを、心に正直に綴っていきます。