見出し画像

way back into love

Turmali

ヨガのクラスをする時、あんまり”心を込め”ないようにしてきたと思う。

心を込めることとエゴを押し付けることの表裏な感じを

切り離すのが難しかった。

ただの媒体として在る、みたいなことに足踏みしていた感じがある。

ヨガのクラスに限らず、もう小学校の時から

「何を考えているのかわからない」「悟ってるね~」

みたいなことを言われがちで

醒めてるように見られるときとヒートアップするときの差が激しく、

人に指摘されると恥ずかしいほど。

クラスに関していえば、結局、ヨガは”先人の智慧、先人の教え”だから、

何を乗せても余計なものになるだろうと思っていた。

でも、それはそれはその”先人の~”がまだ

自分自身に深くつながっていなかっただけなのかも。

その自信のなさであったかもしれない。

自信のなさは相変わらずだけど

このごろは媒体なら媒体なりに、もっとオープンな感じで、

その上で自分が出ちゃうならいいんじゃないかとも思う。

私という人が介在しているのは避けられない事実なんだし。


ブレスワークのガイドはというと、

決まった体の動きである〈アサナ〉がないから

余計そういうことを問われる感じがあって

心を込めつつエゴをなくす、空っぽでいることの

一見、矛盾にチャレンジしていく必要を感じたりする。

演技とかではなく、(だから表現力と言ってしまうと違う感じがする)

そのままでただ出していく、伝えていくということの難しさ。


自分の中にあるネガティブなもの、そればかりに注意を払ってきたかな。

でも、もっとポジティブ側のものも私には備わっていて

そのことを怖がる必要はないのだとこの頃思う。

私の中にしっかりとある、

まあ、ちゃんと言ってしまえば”愛”のようなもの。

それを表現していくことを学んでいく道なのかなあ。

なんて考えていたら、浮かんできたのは表題の曲でした。

「ラブソングができるまで」(原題は「music and lyrics」)

のサウンドトラック。

曲もだけど映画自体もかなり軽めの話だったと思う。

思ったより最近ですね、2007年。

この曲はシンプルで可愛くて好きだった。

映画の内容にも合わせて、いかにも試しに作ってみましたみたいな曲。

ヒュー・グラントとドリュー・バリモアです。どうぞ。

I've been living with a shadow overhead
I've been sleeping with a cloud above my bed
I've been lonely for so long
Trapped in the past, I just can't seem to move on

I've been hiding all my hopes and dreams away
Just in case I ever need them again someday
I've been setting aside time to clear a little space
in the corners of my mind

All I want to do is find a way back into love
I can't make it through without a way back into love
Oh oh oh

I've been watching but the stars refuse to shine
I've been searching but I just don't see the signs
I know that it's out there.
There's got to be something for my soul somewhere

I've been looking for someone to shed some light
Not just somebody just to get me through the night
I could use some direction
And I'm open to your suggestions

All I want to do is find a way back into love
I can't make it through without a way back into love

And if I open my heart again
I guess I hope you to be there for me in the end

There are moments when I don't know if it's real
Or if anybody feels the way I feel
I need inspiration
Not just another negotiation

All I want to do is find a way back into love
I can’t make it through without a way back into love

And if I open my heart to you
I'm hoping you'll show me what to do
And if you help me to start again
You know that I'll be there for you in the end


#日記 #ひとりごと #ヨガ #ブレスワーク #ヨガクラス

#サウンドトラック #ラブソングができるまで #way back into love

#ヒュー・グラント #ドリュー・バリモア #映画音楽

#映画鑑賞   #映画感想文 #最近の学び


この記事が参加している募集

最近の学び

映画感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!