見出し画像

みらい選挙プロジェクトへの依頼について

⭐できること

 執筆や図表の提供が可能です。インタビューは場合によります。得意分野や実力、スタンスなどは、下の執筆実績やWeb上の記事を参考にしていただければと思います。

 ※なお出演、公演は引き受けておりません。政治関係者からの選挙分析の依頼も、ほとんど知り合いからしか受けておりません。(選挙のデータは広く公開されるのが望ましいという考えなので、結果を秘匿する必要があるものには積極的ではないのです)

画像2⭐これまでの執筆

🔸2017年10月31日 gesellschaft:「データで見る解散総選挙」
🔸2018年08月31日 gesellschaft:「原始時代に生まれて」
🔸2019年02月28日 gesellschaft:「怪物――未来をかけた闘い」
🔸2019年06月29日 毎日新聞:(インタビュー)
🔸2019年07月17日 朝日新聞:耕論「投票行かない その心は」
🔸2020年01月01日 文藝春秋:「2020年の論点100」
🔸2020年02月01日 THE BIG ISSUE:「世論調査と社会」
🔸2020年07月01日 THE BIG ISSUE:
 「新型 コロナの流行は政府と憲法をめぐる世論を変えるか」
 ほか

⭐書籍

画像2⭐Web上の記事

🔸 投票率を上げるとは、どういうことか
🔸 強行採決はなぜ行われるのか
🔸 政権交代に不可欠なこと
🔸 自民党は地方に何をしたか
🔸世代を切り裂いた都市と地方の偏り
🔸立憲民主党が伸びた地域では何があったのか

 他にもこのnoteにいろいろあるのでぜひご覧ください。

画像2⭐略歴

三春充希(みはる・みつき)
神奈川県生まれ。大学では化学に携わるかたわらで物理学を独習し、大学院で天体の研究に進んだ。原発事故後は政治にも積極的に関わり、科学的なデータの分析を活かして世論調査や選挙の研究に取り組む。著書に『武器としての世論調査──社会をとらえ、未来を変える』(ちくま新書)。東京大学大学院理学系研究科卒業。2017年より、みらい選挙プロジェクト運営。

画像2

⭐連絡先

画像1

 依頼の際はこちらのアドレスまでご連絡ください。ツイッターのダイレクトメッセージやフェイスブック、メッセンジャーなどでも大丈夫です! (単なる相談などには対応しきれないことが多いです。すみません)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

⭐政治や選挙の情報は誰もに開かれていてほしいので、みらい選挙プロジェクトの記事もできるだけフリーで公開しつづけていきたいです。サポートをしていただけるととても助かります。必ず大切に使わせていただきます。

6
著述家・アナリスト。世論や選挙を分析しつつ、データを駆使して社会の問題を検討。「みらい選挙プロジェクト」の運営をやっています。ツイッター:https://twitter.com/miraisyakai FB:https://www.facebook.com/miraisyakai
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。