見出し画像

【大学入試】令和5年度 東京大学推薦入試志願者数と一般入試出願方式の変更

未来

東大新聞オンラインさんに令和5年度 東京大学一般入試出願方式の変更と推薦入試出願者数について記事が出ていました。

11月9日に記者会見で発表されていたようですね。


令和5年度 推薦入試出願状況(11月28日現在判明分のみ)

東大新聞さんの記事に掲載分のみとなりますが、まとめてみました。


令和5年度志願者数の人数や状況について、東大新聞オンライン記事より引用
参照先:東大新聞オンライン https://www.todaishimbun.org/nyushiyoko_20221127/

引用元 東大新聞オンライン 2022年11月27日ニュース記事 「令和5年度東大入学者募集要項が発表 ウェブ出願の導入へ」https://www.todaishimbun.org/nyushiyoko_20221127/

理学部と農学部の出願者数が昨年比で大きく増加となったようです。




令和5年度東京大学一般入試 ウェブ出願導入

令和5年度東京大学入学者募集要項が発表され、東京大学もウェブ出願が導入されます。

東京大学前期日程募集要項

PDF 

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400200766.pdf


デジタルパンフレット


昨年度までは、出願書類を取り寄せる必要がありましたが、令和5年度入試から、この手間も無くなり、受験料もクレジットカード決済ができるようになりますから、郵便局に一度行くだけで済みますし、楽になりますね!!


最後に

志願状況の段階で3学部で募集人員を割り込んでいますし、今回も100名合格は難しそうですね。

100名になる日は来るのだろうか?

東京大学推薦入試令和5年度の志願者数の詳細は、2022年12月1日に東京大学から公式に発表される情報を必ずご確認ください。

令和5年度前期日程募集要項についても、東京大学の募集要項を必ずご確認ください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!