見出し画像

「管Ciel住(カンシェルジュ)」でマンション管理業務を効率化

先日、Alianza株式会社よりマンション管理業務を効率的にリモート化するシステム「管Ciel住(カンシェルジュ)」が発売されました。また、かんべ土地建物株式会社の品川区マンションにおいて運用がスタートしたこともあわせて発表になりました。

ミラはこのシステムの開発を支援しています。

不動産管理業務は日々のルーチンワークに加え、不測のトラブルに対応するなど非常に煩雑です。それらをいかにスムーズにこなすかによって住民のみなさんの安心が高まり、それはそのまま資産価値につながります。今回発売となった「管Ciel住(カンシェルジュ)」をマンション全体に導入することで、管理会社のみなさんはもとより、管理人さん、そして住人のみなさんに負担をかけることなく効率的で安心のマンション管理をご提供できるようになります。

また、新型コロナウイルスの世界的流行により、今後各業種で非対面サービスのニーズが高まると言われており、それは不動産業界も例外ではありません。そういった側面からも「管Ciel住(カンシェルジュ)」のリモート管理が有効であると期待されています。

課題を感じていらっしゃる不動産関連の方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

Alianza株式会社 プレスリリース
マンション管理業務を効率化するSaaS「管Ciel住(カンシェルジュ)」を発売開始

★開発依頼・ご相談は以下のフォームよりお願いします。
株式会社ミラ お問い合わせ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
IoTデバイス開発を手がける株式会社ミラ。中国深圳にも拠点を設け、企画から試作、量産までをトタールにサポートするサービスを提供しています。IoT関連情報だけでなく、ギークな街、深圳の旬な情報や覚えておくと便利な中国語などもお届けします。