見出し画像

教えて!Seiko先生『28〜42歳の生理痛』

月の満ち欠けと同じように、やってくる生理。

生理痛がある方は、こんな不安を抱えています。

『痛み止めが効かなくなってきた』

『もしかして病気!?』

『妊娠できるかな!?』

その不安に、環境汚染が関係しているとしたら…

今回は『生理痛』をテーマに、お薬だけでなく栄養素や天然物
(漢方、フィトセラピー、ナチュラルホルモン)などの統合医療にも精通なさっている
女性の味方、Seiko先生にお伺いいたしました。

<Seiko先生からのメッセージ>

「ひどくなる生理痛を放置しないで!!」

■生理痛で悩んでいる女性に取り組んで欲しいケアや治療法とは!?

色んな調査がありますが、生理痛がある人は約3割もいること、
さらに、そのうち過多月経(生理の量が多い)や月経困難症で日常生活に支障があると答えた人は9割もいるのです。

そして、実際に医学の力を借りる人(受診をする人)は、3割以下と言う調査があります。

この事実を知った時には、
「生理痛で悩んでいる女性の数もさることながら、放置している人が
なんと多いことか」と驚きました。

婦人科は敷居が高くて、
受診しづらい診療科だという事は理解しています。
そこで受診していない方にも、受診したけど不安な方にも、
病院では聞けないことを参考にしてほしいとブログを改設しました。 

https://drseiko.site/

ここでは、大まかに4つのことを伝えたいと思います。
まず、1つ目に、
『生理痛はあって当たり前』と、思わないでほしいのです。

本来生理痛は、ある年月を経過すると自然になくなっていくものです。
2つ目は、
女性の体の事を知ってほしい!

例えば、生理の仕組みや生理痛がひどくなる病気のことです。
そして3つ目は、
初潮の時期から生理痛がある人が、
どのような経過をたどるのかということ。

最後の4つ目は、
あなた自身の身体がどうなっているかです。

もしも、初潮から5年以上経過しているのに、生理痛があるとしたら、
環境ホルモンの影響で起こっている生理痛の可能性もあるのです。

■環境汚染の影響で生理痛がひどくなっている可能性!?

そもそも、環境汚染の影響で生理痛が起きる事はご存知ですか?
環境汚染と言ってもピンとこない方でも、
環境ホルモンとか内分泌かく乱物質と言う
言葉で何となく関係があるかも・・・と感じる方もいると思います。

以前より内分泌かく乱物質は子宮内膜症の
発症・進行に関係していると考えられていました。

さらに、内膜症だけではない
生殖機能への影響があるとも考えられているのです。

生理痛の方は増えています。
昔のことを思い出してください。
日本の環境汚染は以前ほどではなくなってきています。
それでは何故生理痛の方が増えているのでしょうか?

その理由については、最近の論文で新しく解ってきたこともあります。
そして、それをリセットする方法がある
という事を、多くの女性に知ってほしいと思っています。

その上で、ご自身の人生設計と好みに応じた
治療法やケアを取り入れて欲しいと願っています。

痛みを取る方法一つをとっても、
普通は鎮痛剤、漢方薬、LEP剤(低用量ピル)があります。
これらで、生理痛が収まっているようでしたらいいと思います。

そしてすぐに妊娠を望む場合には、栄養素などによる治療法もあるのです。

■栄養素や天然成分で生理痛が楽になるの!?

栄養素や天然成分を使用して痛みを取る方法は大変有用だと思います。
もしも、生理痛が薬だけでおさまらなかったら、
もしも、妊娠を望んでいてLEP剤(低用量ピル)を使いたくないなら、
環境ホルモンの影響をリセットできる、
いわばDNAスイッチを切り換え(エピジェネティクス)ることが出来るものが
あることを知っていただきたいと思います。

私自身もそのような方法を、
薬ではとりきれない痛みで受診した方や、
妊娠を望む多くの方々の診療に取り入れてきました。

診療は、どうしても1対1対応になり、
時間も限られ多くのことを伝えきれないという限界も抱えています。

今回は“知ってほしい”という思いから、
実際にセミナーで多くの女性に生理痛の原因や治療方法など、診療でお伝えしている内容(時間が許すなら+α)をお伝えしたいと思っています。  

Seiko

<編集後記>

NHKでもDNAスイッチの切り替え(エピジェネティクス)が、
人生を左右することを伝える時代になりました。
ミーア・バイオ・レシピ株式会社の
創業記念特別企画として、
今回お話しをお伺いしたSeiko先生と、
「内分泌撹乱物質(いわゆる環境ホルモン)が
私たちの体と心にどのように影響しているか」という研究を通じて、
「世界初の月経血ドック」を開発なさった
医学博士 小杉好紀先生に、
ご講演いただく機会を設けました。

ぜひ、ご興味がある方は、下記URLから、
セミナーの概要と内容の詳細をご覧いただけます。
お見逃しのないようお申込みください。

https://pro.form-mailer.jp/lp/450da441177042

#Seiko先生、#痛み、#つらい痛み、#ひどい痛み、#生理痛
#月経痛、#月経困難症、#薬、#痛み止め、#鎮痛剤、#ピル
#ホルモン剤、#健康、#病気、#子宮、#卵巣、#子宮内膜症
#妊活、#不妊、#排卵障害、#着床障害、#環境汚染
#環境ホルモン、#内分泌かく乱物質、#エピゲノム
#エピジェネティクス 、#DNA、#DNAケア、#DNAスイッチ
#遺伝子、#遺伝子のスイッチ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。