2020年冬ドラマ中盤戦。


1月期のドラマ。
観続けてるもの、脱落したもの、いろいろ。


月9「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
高杉真宙くんめあて。悪役かとおもってたらただの良いひとっぽくて若干ものたりない。


月曜深夜「やめるときも、すこやかなるときも」
藤ヶ谷くん×奈緒ちゃん。初回が良くて、不器用なふたりの行く末をみまもりたい~~と思いつつ、最近離脱気味。


火9「10の秘密」
山田安奈ちゃん注目してるので観てたけど、向井君演じる短絡的な夫と仲間さん演じる妻の怪しすぎる笑みがだんだんしんどくなってきて、脱落。。


火10「恋はつづくよどこまでも」
王道をやる!って大変だろうけど、今このタイミングでこの役をやってくれてる佐藤健さんにはスタンディングオベーションするしかない。


水10「知らなくていいコト」
わたしは健より佑派です。吉高由里子ちゃんのお仕事ドラマだいすき。佐々木蔵之介さん演じる編集長が結局いちばんイケメン。今期いちばん楽しみにみてるドラマ。


水曜深夜「僕はどこから」
間宮くん、とてもすきなんだけど、画の暗さがずーーーん・・・ってなってしまって途中抜け。。


水曜深夜「来世ではちゃんとします」
めちゃめちゃリラックスして観れる。リピートしたくなるドラマ。塩野くんよくこの役うけたな・・・と思う。笑 内田理央ちゃんが可愛い。小関裕太くんも可愛い。


木10「ケイジとケンジ」
東出くんが完全にボクちゃん。チーム所轄のわちゃわちゃ感がほほえましい。磯村くんと今田美桜ちゃんの刑事姿、とても良いです。


「心の傷を癒すということ」
とても良いという評判をきいて、再放送から追っかけ。じんわりと、心をほぐすようなドラマ。柄本さんすばらしいなあ。こういう、実際にあったことをモチーフにした作品にかけるNHKの取材力というか、本気をみせられると、やっぱり唸ってしまう。もったいなくて最終回まだみれてない。


「トップナイフ―天才脳外科医の条件―」
天海祐希さん、椎名桔平さん、永山絢斗くん、三浦友和さん、と豪華な顔ぶれ。彼らがお芝居してるだけでわくわくする。けど、医療もの自体がちょっと飽きてしまったかな、、というかんじ。キャラがいまいちつかみきれず、こちらもちょっと離脱気味。


土11「アリバイ崩し承ります」
浜辺美波ちゃんがキュートすぎてそれだけで勝ち。安田顕さんは「正義のセ!」のときの吉高ちゃんとのコンビも素敵だったけど、今回もとってもたのしい。成田凌くんのボンボンJrも良い。なりたくん、スタイルよすぎませんか?こわい。


「麒麟がくる」
本郷奏多くんがでるらしいので本腰いれてみなければ、、、


日9「テセウスの船」
心、もうなにもすな~~!!と私の中のノブが叫んでる。上野樹里さんはどの役でもほんとうに素晴らしいなあ。


「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」
横浜流星くんがかわいそうになってきた。



「伝説のお母さん」「コタキ兄弟と四苦八苦」
評判がよくて、みてないのを後悔中。。。。


あと「スカーレット」がしぬほど良い。陶芸家のはなしだけど、家族のはなしだなあと思う。戸田恵梨香ちゃんが命かけてやってるのがひしひしと伝わる。


---------------


それにしても観すぎ。睡眠時間けずってやるほどではない。寝たい。


でもドラマがすきなんだよなあ~~~~

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキしてくれたあなたがスキ!
3
すきなひとのこと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。