見出し画像

私と夫の小さなカーディガン

先週だったろうか。

夫が幼い頃来ていたという、
小さな黄色いカーディガンを、
義母が野菜と一緒に届けてくれた。

少し冷えた日があったので
娘に着せてみた。

ちょっと大きいけど、
赤ちゃんなんてすぐ大きくなるもの、
袖をまくって着せてみた。

なかなか、かわいい。
ていうか、世界一かわいい。

ーーーー

実は私は、ほぼ毎日、娘の写真を
親戚一同に配信している。

この日もカーディガンを着た娘の写真を
なんの気無しに…
いや多少は義母に気を使って送った。

この写真を見た私の母。

後日、私が幼い頃着ていた
小さな桃色のカーディガンを、
ぬいぐるみと一緒に送ってくれた。

ーーーー

どちらも手編みで、世界に一着しかない。

よく三十年もとっておいたなぁ、
とは思うけど。

二人の母の愛情を感じた。

ーーーー

私は別に手作り信仰者ではない。

よくネットの掲示板の相談で見かけるのが、
「スーパーの惣菜には愛がない」とか
「既製品の服には愛がない」とか言われて
落ち込んだり怒ったりしているお母さん。

今の時代、物の所有にこだわらず、
接し方で愛はいくらでも表現できると思う。

私だって、使えるものは何でも使う。

使い捨て用品とか、時短テクとか、
一時保育サービスとか、活用しまくりだ。

それでも、手作りの品には、
やはり愛がこもっている。

ーーーー

愛情に優劣は無い。

私は娘を世界一愛しているし、
夫も娘を世界一愛しているだろう。

私の両親も夫の両親も、
私達子供と、孫である私達の娘を、
とても大切にしてくれている。

いつか母が語ったように、
この愛が時間も場所も超えて、
いつまでも巡ってくれたら、
ただただ嬉しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

God bless you ;-)
13
**ひまつぶひまつぶ。**性善説で生きています。人にも自分にも優しくありたい。**世界は希望に充ちている。**土曜日:コマツミホDAY。/日曜日:熟成DTMを投下。

コメント4件

手作りの物は温もりが感じられますよね✨
そうなんです。ほっこりした気持ちになります^_^
ステキ!
ステキ!はスキ の最上級で使っています☆
古い より前に 残っていること が魅力の裏付けなのですよね☆
ありがとうございます!
本当にとっておいてくれてありがたいなあと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。