「お試し価格」から「定価」に戻すタイミングどうしたらいい?!
見出し画像

「お試し価格」から「定価」に戻すタイミングどうしたらいい?!

JPBAパーソナルビジネス経営コーチ
安次嶺 実奈子(あしみね みなこ)です。

今日は、

「お試し価格」から
「定価の価格」へ戻すタイミングなど
「効果的な値上げ」のポイントについてお伝えします。

について
お伝えします。

起業初期の方で

・まだ商品に自信がない
・お客様の感触を見てみたい

などの理由で

定価の価格から、少し割引をして
お試し価格で販売されてる方も
いらっしゃると思います。

では、ここで問題です。

いつ定価の価格に
戻すのがいいのでしょうか?

そもそもの問題として
自分の商品に自信があれば

「お試し価格はない!」

という考え方もありますね。


しかし、

多くの起業したばかりの方は
初めてお客様から
お金を頂く方が多いため

集客→販売→決済→納品

の流れを、自分の力で一通り
こなしてみないと

自分のスキルと商品への
自信が持てない方が多いので

始めは、お試し価格が合った方が
販売者側にも、お客様にとっても
良いでしょう。

割引価格から定価の価格に
戻すタイミングは


「期限」「販売数」を

設けることです。


そうすることで

・キャンペーン期間が終わった
・最初に決めた販売数を終了した

その後、値段を戻すことを「決める」
そうすれば定価に戻せますね。

多くの場合、「安くでしか売れない」と思っているのは
お客様ではなく「自分自身」であることが多いです。

実際に今までキャンペーン価格で販売していた
商品を「定価」お客様に提案した所
快く購入して頂いた経験をされた方もいます。

ちなみに、この受講生さんは、

定価に戻して売上が2倍に上がりました。

詳しくは、以前書いたブログを
ご覧ください。
↓ ↓ ↓
月収100万円稼ぎたい!起業直後の憧れを現実にするポイント
https://note.com/minakobijines/n/nc9b4e75982ad

このように、定価の価格で
販売できれば売上が上がることは
多くあります。

もし、価格を戻すタイミングに
お悩みの方はぜひ、この方法を
試して見てください。

最後まで、読んで頂き
ありがとうございました。

※※※
【メルマガ】登録はこちら
https://support-jp.com/p/r/8D09VhBz
起業力、経営力が身につく
「現役経営者から直接学べる勉強会」
を毎月開催しています。

メルマガ登録フォーム

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次回セミナー・イベントのご案内
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<10月セミナー>
10月22日(金)オンライン開催
【限定10名様】 「忙しい一人ビジネス」を卒業できる!
「高単価商品設計&接客セールス」入門セミナー

<開催日時>
10月22日(金)19:00~21:30
参加費:無料
https://everevo.com/event/61846

10月22日バナー

<11月セミナー>
11月18日(木)オンライン開催
【限定10名様】
3か月で「起業力」が身に付く 「集客&販売力」実践セミナー

<開催日時>
11月18日(木)19:00~21:30
参加費:無料
https://everevo.com/event/61847

11月18日バナー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「PBF🄬メソッド」を学んだ結果、
わずか5か月で売上が5倍を達成。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

多くの受講生の成功事例を掲載しています

【JPBA卒業生のご感想】
https://jpb.or.jp/category/voice/

「すぐに起業・経営を知りたい!」という方へ
各地で開催している経営セミナーへお越しください。
https://jpb.or.jp/curriculum/1day/

-----------------
一般社団法人 日本パーソナルビジネス協会(JPBA)
-「経営力教育」で豊かな社会を共に創る-

ホームページ :https://jpb.or.jp/
メールアドレス:office@jpb.or.jp

-------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
◆創業40年オーダーカーテン専門店の2代目経営者です。女性経営者やこれから起業したい方のためにJPBAパーソナルビジネス経営コーチとして起業力、経営力が身につく「現役経営者から直接学べる勉強会」を毎月開催しています。#フォロバ100