Minako_週休3日の広報PR

2019年から週休3日を選択。ITベンチャー企業Thinkings一人目広報PR。社外で複数コミュニティやPJT活動してます。ウィンドサーフィンとサーフィン。飛行機とイルカ好き。イラストも描いたり。2020年東京から三島へ移住。三島市観光&移住アンバサダー。ギリ昭和生まれ。

Minako_週休3日の広報PR

2019年から週休3日を選択。ITベンチャー企業Thinkings一人目広報PR。社外で複数コミュニティやPJT活動してます。ウィンドサーフィンとサーフィン。飛行機とイルカ好き。イラストも描いたり。2020年東京から三島へ移住。三島市観光&移住アンバサダー。ギリ昭和生まれ。

    マガジン

    • 東京から三島へ移住した人の話

      2020年7月に東京から三島へ移住したので、移住者としての三島でのくらしや生活の変化に関することをメインに載せていきます。

    • 働くことや仕事にまつわるはなし

      働き方や、仕事、キャリアに関する経験や感じたことを、過去のリアルな葛藤なども含めて書いてみたりしています。

    • 風通しの良い日常~イラスト~

      みんなのフォトギャラリー用のイラストを公開するマガジンです。 なんとなく風通しの良さそうな、爽やかなイラストを描いていけたらなと思っています。

    • 2020年の記録

      毎月振り返りをしています。 1年間の変化を記録しながら、最後に振り返るのを楽しみに。

    東京から三島へ移住した人の話

    2020年7月に東京から三島へ移住したので、移住者としての三島でのくらしや生活の変化に関することをメインに載せていきます。

    すべて見る

    【地域×複業】三島に移住して2年。実績と感想まとめてみた。

    こんにちは。久しぶりの更新です。 2020年、東京から静岡東部の三島へコロナ移住して2年。 今日は、地域で複業って「東京で複業するのとはちょっと環境が違うんじゃないか?」と感じたのでまとめてみます。 私のポートフォリオみたいになりましたが、移住者が移住後2年で「具体的にどんなことやったの?」が知りたい方はぜひ。 特に、「移住検討者」や、移住までは検討してないけど「今住んでる場所と違う地域に関わる複業したい」と考えてる人に、少しでも参考になれば嬉しいです。 1)「複業」

    スキ
    32

    静岡東部「三島」という地域で、起ころうとしてること。

    東京から三島に移住して1年。 三島という地域の温度が上がってきてます。 熱い!ではなくじわじわと。確実に温まってきてる。アンテナ張りながらわくわくしてます。 今回は、いま三島でどんな面白いことが起ころうとしているか、私が知る限りをまとめてみます!三島に興味を持ってくれる人が増えると嬉しいです。 市民を巻き込み「アンバサダー」制度スタート!三島市観光協会が任命する「三島市観光アンバサダー」の取り組みが2021年6月からスタート。 大学生から地元企業経営者まで、色んな市民

    スキ
    50

    三島から1時間以内、夏に最高~な絶景チルスポットをまとめてみた

    東京から三島へ移住して11か月。先日、三島市観光アンバサダーに任命して頂きました。ご縁に感謝です! 10名で三島の魅力を発信していきます。私は8月末まで「三島の夏」をテーマに!主にこちらのTwitterで呟いてます。 でも今回は三島を離れて、三島から車で1時間以内の「夏に最高な絶景チルスポット」をご紹介。東京から三島までは新幹線で1時間弱。三島からレンタカーでもよし、東京から車でがんばるもよし!参考になれば嬉しいです。 (ハワイが大好きで恋しすぎて一部ハワイに例えすぎて

    スキ
    29

    東京から三島に移住して半年。私に起きた4つの変化。

    2020年7月に三島に移住して、約半年が経った。 改めて振り返ると、この半年で色んな変化があった。 元々アクティブな性格なのだけど、やりたいことは更に増えたし、30年間ずっと出来なかったことが出来るようになったり、これまでご縁が無かったことに挑戦出来たり、、、正直色んな展開に驚いている。 特に 広い『家』 三島の『環境』 そして何より三島の『人』のお陰かな。 やっぱり三島移住を決断して良かったな~。と思うことの連続なので、どんな変化があったか書いてみたいと思う。 三島

    スキ
    30

    働くことや仕事にまつわるはなし

    働き方や、仕事、キャリアに関する経験や感じたことを、過去のリアルな葛藤なども含めて書いてみたりしています。

    すべて見る

    【地域×複業】三島に移住して2年。実績と感想まとめてみた。

    こんにちは。久しぶりの更新です。 2020年、東京から静岡東部の三島へコロナ移住して2年。 今日は、地域で複業って「東京で複業するのとはちょっと環境が違うんじゃないか?」と感じたのでまとめてみます。 私のポートフォリオみたいになりましたが、移住者が移住後2年で「具体的にどんなことやったの?」が知りたい方はぜひ。 特に、「移住検討者」や、移住までは検討してないけど「今住んでる場所と違う地域に関わる複業したい」と考えてる人に、少しでも参考になれば嬉しいです。 1)「複業」

    スキ
    32

    33歳。週休3日を選び、葛藤して泣いた話。

    働き方だけに限らず「自分の意志で選ぶ」ということは、時に悩みながら「手放すこと」も選択しなければならないのか、と実感しています。 これは「週休3日」を自分の意志で選択した私のキャリアの話です。週休3日を選んだからこそ、別のものを手放すことを選び、選択できる喜びと、自分で決断しなければいけないことに、泣いた話。 よければ少しだけお付き合いください。 ー2019年夏、選択。「契約社員でも大丈夫です」 今は年齢的にもライフステージ的にも、仕事に全力を注ぎたい時期ではないと思

    スキ
    104

    多分一生忘れない12年前就活でお祈りされて悔しくて泣いた話。

    SNSで話題の広告を見て、やっぱりサイボウズという会社が好きだなぁと感じてふと書きたくなった。一生に一度の就活の話。 サービスを使ったことも無いしそこで働く友人も知人もいないし、いつも遠目で見ているだけなのだけど、大好きな企業のひとつ。 だけど、私は12年前の就活でサイボウズ社にお祈りされている。 悔しくて恥ずかしくてやるせなくて悲しくて。 泣きながら帰った一生忘れられない面接だった。 そこからずっと遠目で見ているだけなのだけど、私はサイボウズという会社がとても好きな

    スキ
    514

    33歳、東京から三島への移住を決めた。

    この度、東京を離れ、縁もゆかりもない静岡県の三島市へ引っ越すことを決めた。 大学入学とともに福岡から上京し、14年間東京(と神奈川)で暮らしたけど、いよいよ今月、より豊かな日常を求めて東京から離れて暮らしてみることにした。 今、リモートワークにより「東京で働きながら、東京から離れて暮らす」を検討し始めた人が増えていると思う。 私は2年前から働き方と生き方を自分なりに選択し始めて、今回ついに移住を決めた。 これまで何度も何度も引っ越しを重ねてきたけど、東京を離れることは

    スキ
    254

    風通しの良い日常~イラスト~

    みんなのフォトギャラリー用のイラストを公開するマガジンです。 なんとなく風通しの良さそうな、爽やかなイラストを描いていけたらなと思っています。

    すべて見る

    みんなのフォトギャラリー用イラスト5

    6月21日は夏至です。 個人的には1年で最も好きな1日です。 もうしばらく梅雨が続くと思いますが、雨も悪くないなと思えるイラストを描いてみました。 ー楽しい雨 ー家でくつろぐ ー雨上がり ー傘

    スキ
    17

    みんなのフォトギャラリー用イラスト4

    今日2020年6月14日は、スーパードルフィンの退役飛行、ラストフライトの日ですね。 私は飛行機が好きです。福岡出身なので、最後を見送ることが出来るみなさんが羨ましいです!スーパードルフィンの思い出を振り返る際や、今日の見送りのこと、飛行機にまつわるストーリーを書くときにぜひ使って欲しいと思い、飛行機のイラストを描いてみました。 みんなのフォトギャラリー用イラストとしてUPします。 モデルは、B-737-500です。 他にもリクエストがあれば描いてみたいと思っていますの

    スキ
    13

    みんなのフォトギャラリー用イラスト

    自分のnoteで使いたいイメージを、自分で描いてみることにしました! せっかくなので、ご利用頂けたら嬉しいなと思い公開します。 ▼仕事やWEBセミナー、在宅勤務、その他作業や調べものなどパソコンに向き合う時間 自由にご使用ください。 今後も書いていこうと思うので、感想やリクエスト頂けたら大変嬉しいです。

    スキ
    58

    みんなのフォトギャラリー用イラスト2

    自分のnoteで使いたいイメージを、自分で描いています。 せっかくなので、ご利用頂けたら嬉しいなと思い公開しています。 風が通る部屋で作業がはかどってる感じが好きです。

    スキ
    7

    2020年の記録

    毎月振り返りをしています。 1年間の変化を記録しながら、最後に振り返るのを楽しみに。

    すべて見る

    2020年、悪くなかった5月。よく乗り越えた。

    2020年はこれまでよりさらにスピード早く変化していきそうだと感じ、毎月振り返りを記録していくことにしました。自分自身も環境も、どう変化していくのか。すぐに忘れてしまうので、1年後に12か月分を振り返るのが楽しみです。 4月はこちら▼ 1-広報PRの本業:仕込み期間と腹を括る広報PRの本業は、5月もフルリモートワークの状況で、アウトプットを出しながら次の仕込みを進めた期間でした。アウトプットは、振り返ってみると多方面で形に出来ていてちょっとほっとしています。 マーケチー

    スキ
    17

    2020年、濃厚な1月。週休3日の「余白」を何に使ってるのか。

    2020年はどんな一年になるだろうー。 なんだか特別な1年のような気がして、そういう空気が流れているように感じて、ワクワクして迎えた2020年。 何かが急に変わったということはもちろん無いけれど、日々の積み重ねによる変化を実感するには十分すぎる1ヶ月となりました。 "1月のまとめ" を書きはじめたのは数日前。 ふと、今月色々ありすぎでは?!と書き残したくなりました。 今日(1月31日)は特に「やりきった!」と思える最終日だったので、勢いで書き上げようと夜な夜な書いていま

    スキ
    16

    2020年、激動の2月。走り抜けたら何が見えたか。

    週休3日でベンチャー企業の広報PRを立ち上げながら、社外活動やサードコミュニティに複数所属することで心身のバランスを取りつつ、余白の時間を興味の探求に充てている、昭和生まれの30代です。 2020年は、色んなものが形になりそうな感覚があり、日々変化しつづけているので、自分のために記録してみることにしました。 広報PRの本業:経営統合のリリース会社が経営統合しました。 広報PR未経験で、広報PRポジションを立ち上げてから、半年後にこの大きな対外発表を迎えることになりました

    スキ
    9

    2020年、静かな3月。動じず、今はゆっくり進む。

    1か月って、こんなに色々できるのか。と毎月振り返りながら感じます。どんなときでも、ほんの少しでも前に進んでいることを実感できることは、喜びだと感じます。 家に籠っている中でも、記録しておくだけで何か気づくことがあるかもしれません。ほとんど動いていないように思えても、今も日々、世の中は変わり続けています。流れてゆく"今"を自分の言葉で自分の視点で書き留めておくことを私はオススメします。 3月も色々あってだいぶ長いです。 今月のアジェンダ↓(読んでくださる方は、一部だけでもど

    スキ
    11