4期シーママコミュニティプランナーになったよ
見出し画像

4期シーママコミュニティプランナーになったよ

chipi

こんにちは、ちぴです🤍
もうご存知の方も多いかも?なのですが、4期シーママのコミュニティプランナーになりました!

slackにも書いたのですが、ちょっとだけ想いを綴らせてください。(サポート隊のみなさんにnotionで書いたのと同じです!)

私がコミュニティでやりたいこと


私が目指すコミュニティは「あたたかく繋がれる場所🌸」です。

なぜこの目標を掲げたかと言うと、私がコミュニティに参加して、シーメイトさんと繋がれたことでSHEのある生活が、とても色づいたものに変化したから。

ただただ一人で受講していた入会当初


私自身、そもそも入会から半年ほどコミュニティの交流イベントに全く参加をしていませんでした。理由は「なんか恥ずかしい」「別に友だち作るためにSHEに入ったわけじゃない」「有益なイベントはアーカイブ見ればインプットできるし…」とか、そんなネガティブな理由です。でも、Twitter上だけではなかなかシーメイトさんと繋がれなくて(相互フォローでもなんとなく仲良くなりきれない)、その状況を打開したくて初めて飛び込んだ交流イベントがシーママの交流会でした。

「ドタ参OK!」「子連れOK!」「授乳OK!」「👂参加OK!」「途中参加・離脱OK!」「プレママさんもウェルカム!」のゆるーいハードルに、「私もここなら飛び込めるかな?」と参加したのがはじめの一歩。結果、初めてお話しするシーメイトさんたちはとってもあたたかくて、一気にSHEのコミュニティが大好きになりました。

繋がることで、一気に変わったSHEライフ


会のあと、Twitterを交換してからタイムラインを眺めていると、フォローやフォロワー数が大きく変わったわけでもないのに、お話しした人のツイートは色づいて見えました。自分のツイートにも反応がついたり、「この人もがんばってる!私もがんばろう!」って思えたり。日々のSHE活をもっと頑張るきっかけになったのです。

だからこそ、自分と同じような、交流イベントに参加できない(しない)人たちが、繋がれる場所を提供したい。そう思ってコミュニティプランナーに応募しました。

そもそもシーママさんって、交流したいという想いがあっても、なかなか参加に踏み込めない人が多いと思います。 だから、そんな人達が気軽に参加できて、一緒にお話しやワークができて、もっとSHEのある生活にワクワクするきっかけづくりをしたいです。

サポート隊へメッセージ


サポート隊を「ゆるサポート隊」として募集したのも「サポート隊やコミュニティ運営に興味あるけど、子どもの都合でがっつり参加できるかわからない…」というママが、 一歩踏み出して気楽にコミュニティ運営に携われる場所であればいいなと思いからです。
できるときに参加してもらったり、単純に「コミュニティの企画や運営ってこんな感じなんだ!」とかって吸収してもらえるといいかな、と思ってます。

最後に


すべてのイベントで「つながれる工夫」を。そんな仕組みづくりを、コミュニティのみんなで頑張りたいです。
悩んだときはコンセプト「あたたかく繋がれる」に立ち返りましょう🌱力不足の部分もあるかもしれませんが、2月までどうぞよろしくお願いします🦢

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!めちゃ嬉しいです!
chipi