結木美友稀/心理セラピスト

.:*:.✽..心を開放して、自由に生きる.。.✽.。 心のこと、スピリチュアルなこと、湘南のこと、などなど。マイペースに綴っています。ビリーフリセット®アドバイザー。神奈川県藤沢市在住。 https://yuuki-miyuki.com/

結木美友稀/心理セラピスト

.:*:.✽..心を開放して、自由に生きる.。.✽.。 心のこと、スピリチュアルなこと、湘南のこと、などなど。マイペースに綴っています。ビリーフリセット®アドバイザー。神奈川県藤沢市在住。 https://yuuki-miyuki.com/

最近の記事

自分とまっすぐ向き合う、強くて美しい人たち。BLC合宿の振り返りと今思うこと。

9/17(土)、18(日)は、BLCの合宿で三浦海岸へ行ってきました。 台風が近づいていて少し不安定なお天気でしたが、きれいに海を見渡せる会場で。 7期の会場、Zoomの受講生さんたち、わたしたちマスタリー生、そして認定カウンセラーさんたち、30人が集まりました。   BLCの仲間はみんな、自分の中の痛いことから、見たくないことから逃げず、 まっすぐに自分と向き合っていて、その姿が本当に力強くて、美しいなあと、講座のたびに思わされます。 そして、自分もその中の一人

スキ
6
    • 「人ががっかりするのを見るのが怖い・・」。がっかりしていたのは、わたしでした。

      先日の土曜日は、ビリーフリセット・リーダーズ講座(BLC)のマスタリー講座でした。 マスタリー講座は月に一度、土曜日の午後から、会場とZoomで交互に行われています。   今回の講義のテーマは、「感情の責任を整理する」。 感情はすべて、自己責任。 人のせいではない、というところから講座がスタートしました。   講義の終盤に、「感情に関するビリーフを見直す」というワークシートがあり、 その中に、以下の文章がありました。 この「がっかりする」に、ものすごく反応し

      スキ
      4
      • 「あの人が大切にしてくれない」のは、自分を大切にしていないから。現実はすべて自分の内側を映し出している。

        先日の記事のパート2です。 人間関係でのお悩みで、「人が〇〇してくれない」というのもよくあるパターンじゃないかなと思います。   「優しくしてほしい」 「わたしのことをもっと気にかけてほしい」 「もっと大切にしてほしい」・・などなど。 続きはこちらから

        スキ
        5
        • 「他人に責められる」のは、自分を責めているから。現実はすべて自分の内側を映し出している。

          人の悩みのほとんどが人間関係からくるものだといわれています。   特に、職場や家族、パートナーシップなど、身近な人になればなるほど、悩みは深くなりますよね。 わたしも以前は・・ずーーっと人間関係のストレスの中で苦しんでいました。   特に職場での人間関係は苦しかった・・。 人の顔色ばっかり伺っていました。 職場で評価されることが自分の価値だと思い込んでいましたから。。 超・他人軸人間でした。 続きはこちらから

          スキ
          7

          「今日も素敵な1日を♪」という言葉が好き。人生は今日、今の積み重ね。

          数か月前から、 よくブログをよんだり、動画配信に参加したりしている方がいるのですが、 その方はいつも最後に、 「今日も笑顔で素敵な1日を♪」とか 「今日も素敵な1日をお過ごしください」 という言葉を発信しています。   今までそんなに、この言葉を気にしていなかったのですが・・、 今日突然、この言葉がぐっと心に入ってきました。   今日が素敵な1日になるように・・。 ああ、この言葉、すごく好きだなあと思いました。 続きはこちらから

          スキ
          5

          9/28(水)20時~ 無料Zoom講座「もう人にふり回されない!自分軸を取り戻す ビリーフリセット入門講座」開催します。

          今回の記事は、講座開催のお知らせです! 昨年4月から12月まで、ビリーフリセット・リーダーズ(BLC)講座のベーシック&アドバンスで心理学とカウンセリングを学び、今年4月からはマスタリー生として学びを深めています。 今回、BLC6期マスタリー生の仲間と一緒に、無料のZoom講座を開催することになりました。 講座のテーマは「人間関係」。 人の悩みのほとんどが人間関係からくるものだといわれています。 「いつも人に振り回される」 「いつも他人のことでイライラして、その人

          スキ
          4

          なにもしたくないときは、なにもしないのがいい。結局、自分の心地よいペースがいちばん早い。

          先日の記事にも書いたのですが、ほぼ一か月半、ブログをお休みしていました。 七月後半は絶不調で、精神的にも荒れていたし、あまり外に出ていくようなこともしませんでした。 そのおかげで、久しぶりに(年末年始ごろもずどーんと落ちたていたので、半年ぶりぐらいかな)じっくりと自分と向き合うことができたのですが。 休みたい時は、誰の目も気にせず休むのが一番だと思います。 大きな転換期のような時期だけじゃなく、数分、数時間、数日単位でも。 続きはこちらから。

          スキ
          4

          他人と勝負すると、圧倒的に不自由になる。過去の自分を癒やしてあげて、自由に生きる。

          わたしたちは小さいころから当たり前のように、他者との比較・競争の世界で生きてきました。 きょうだいがいると、きょうだいと比べられて。 学校に行くと同級生となんでも比べられて、順位までつけられて。 会社に入ると、今度は同僚。評価だの、昇給だの、昇格だの・・。。 続きはこちらから。 

          スキ
          4

          好きなものは素直に好きとさっさと認めたほうがいい。ものも、人も、なんでも。

          人間というのは複雑な生きもので、なかなか好きなものや好きなことを素直に「好き」と認められないことが多いように思います。 素直になったほうが絶対に幸せなのに・・。 意地を張ったり、他人の目を気にしたり、周りに合わせたり、逆に「みんなと一緒はいやだ!」とか思ったり、カッコつけたり・・。 複雑ですねえ。。   子供のころは、なにに対しても心を思いっきり開いて、ドキドキ、わくわく、していたのに。 大人になると、なかかなそうはいかなくなります。 続きはこちらから。

          スキ
          4

          ブログをリニューアルしました。どこまでも「自由」を求めて、ありのままの自分で生きていく。

          noteへの投稿(シェア)が久しぶりになってしまいました。 昨日ほとんど終わっていたのですが、本日朝微修正をして、取り急ぎリニューアル完成しました。 前回のデザインは、Wordpressの構築をな んとなくやっていく途中に”(仮)”で入れたものをとりあえず使っていました。 ブログタイトルも「結木美友稀のブログ」でした・・(誰やねん・・笑)。   今回は「心を開放して、自由に生きる」というタイトルを付けました。 こちらはビリーフリセット協会のカウンセラー一覧に載せて

          スキ
          2

          お花を飾る効果。癒し効果はもちろん、花びらが邪気を吸ってくれるらしい!女性性もアップ♡

          もう6月中旬を過ぎたことにびっくりしています! BLCマスタリー講座、課題、ベーシック講座のサポート、カウンセリング自主トレ&サポート・・と予定がぎっしり。 忙しいとあっという間に時間が過ぎますね。 大変だけどとっても充実した生活を送っています。   さて、今日はお花を飾って感じる効果についてです。 続きはこちらから。

          スキ
          6

          デジタルデトックス。スマホから離れて、情報の断捨離。もっと自分自身と繋がっていたい。

          5月があっという間に終わって、もう6月。 今日は、デジタルデトックスをテーマにして書きたいと思います。 数値を計測してみると・・・わたしも立派なスマホ依存症だった。二ヶ月くらい前に、「スマホ脳」という本を読みました。 2021年にものすごく売れた本らしく、それも納得、とてもおもしろくて一気に読んでしまいました(かなりおススメです)。 それを機に、スマホに使用時間計測アプリを入れました。 続きはこちらから。

          スキ
          3

          湘南移住して1年。ハートの声に従っていれば全ていい方向へ流れていくし、心が満たされる。

          昨年2021年4月に、東京都内から神奈川県藤沢市に引っ越ししました。 藤沢市は、鎌倉市と茅ヶ崎市に挟まれた湘南の街です。一番有名なのは、江の島。 ちょうど一年経ったので、引っ越しのきっかけや、移住して感じること、移住後の変化などについて書いてみたいと思います。 続きはこちらから。

          スキ
          7

          怖いとき、小さく縮こまるのではなく、自分から光ってしまえばいい。

          先日、久しぶりにスピリチュアルの先生(瞑想を教えてもらったり、ヒーリングのセッションを受けたりしている先生)のところに行ってきました。 その時に聞いたお話がとてもわかりやすかったので、それを元に書いてみたいと思います。 続きはこちらから。

          スキ
          4

          心地いい方を選び続けると、未来の自分が今より素敵に変わってる。

          「3年日記」という日記帳で日記を書いていて、今8年目になります。 3年日記は、1ページに3段あって、1年目は1段目、2年目は2段目、3年目は3段目に書くので、2年目からは1年前に書いた日記を読みながら書くことができます。 今は、3冊目の2段目。 今日ふと、1年前の日記を見ると、 「こういうときはこうするのが、軽くて好きだな♪こうすればよかったんだ。気分がいい。」 というようなことを書いてありました。 詳細なことは書いていなかったのですが、何のことだかすぐにわかりまし

          スキ
          5

          疲れている自分に気付いてあげる。自分に優しくして、エネルギーを取り戻す。

          「疲れている」って?当たり前だけど、人間は機械じゃなく生きているので、頑張りすぎたりすると疲れます。 辞書で「疲れる」という意味を見るとこう書いてありました。 『体力や気力を消耗してその動きが衰える。くたびれる。』 「疲れる」というとまずは肉体的なことを想像しがちですが、思考しすぎると頭が疲れるし、 特に繊細さん(HSP)の場合は、外から刺激を受けるとたくさんのことを感じすぎて「心が疲れた」という感覚になることもありますよね。 「なんだか疲れた~」と言って、身体が疲れ

          スキ
          8