見出し画像

美容師だった私が筋トレをしながらリモート企業で働く理由

今回取材させていただくのは、コーポレートスタッフで、IT分野を担当されている長内あずささん。今年の2月頃からMiletosのメンバーとして、IT関連の業務を中心にサポートしていただいています。

Miletosでは健康管理の一環として筋トレを積極的に推奨しているのですが、長内さんは社内でも屈指のフィットネスウーマンです。

入社してから、リモートワークにコミットしながら自然と当社の筋トレアンバサダー的な存在として、メンバーを巻き込んできました。また、フリーランサーとしても幅広く活動されており、個人的にすごく興味があります。

そんな彼女について、フリーランサーになられたきっかけと、筋トレを始めたきっかけについて色々聞いていきたいと思います。今回はご本人の希望で、顔出しなしの記事です!

海外に住みたいからフリーランスに?でもコロナが...

山根:本日はよろしくお願いします!

自分の中で長内さんは何となく筋トレのイメージが強いのですが、それ以外の面についても色々聞いていきたいと思っています。

長内さん(以下長内):よろしくお願いします。


山根:筋トレの話は後程お伺いしますが、実はリモートワークをメインに活動されている社会人の方を取材するの、このシリーズで長内さんが初なんです。

なので一発目の質問は、「フリーランスになられたきっかけ」についてお願いします!

マイポスト osanai

長内:一つは自分が会社に縛られるのが嫌だったからかな。

山根:昔は会社に勤められていたということですか?

長内:はい。実はフリーランスになったのは2年ほど前で、それ以前は美容師や会社のバックオフィスなどを経験しています。

山根:そうだったんですね。

長内:ちょっと雑な言い方になってしまいますが、自分を型にはめて評価するのが嫌だと感じたことが何度かあって。

だったらフリーランスの方が自分に合っているなと思ったのがきっかけで、現在の働き方に落ち着きました。

山根:なるほど。ちなみに全く別の働き方を選ばれたことに対して、特に不安とかはなかったのですか?

長内:ないですね。フリーで働ける方が自分の理想に近づける気がしたので。あと、いつか海外に住みたいと思っていたというのもあります。

マイポスト osanai Copy

山根:海外に住みたいということは、将来海外で活動されることも視野に入れているのですか?

長内:そうなんですよ。実はコロナが無ければ今年ロサンゼルスに語学留学する予定でした...

山根:!!それはタイミングが悪い...個人でですか?

長内:その予定でした。

山根:自分の周りにいないだけかもしれませんが、社会人で、しかも団体を通さず個人で留学に行かれる方はあまり聞かない気がします。このタイミングで行こうと思われた理由は?

長内:時間に余裕が持てるようになったから、ですかね。

美容師や会社に勤めていた頃は、留学ができるほど時間に余裕がなかったのですが、フリーランスになってからは自分の時間が増えて。

山根:確かに時間をどう使うのかを決められるのはフリーランスの大きなメリットであり特徴ですよね。

長内:そうなんですよ。コロナ前は3か月に1回くらい海外に旅行していましたね。

山根:そんなに。留学地は色々候補があったと思うのですが、その中でもなぜロスを?

長内:まず語学留学なので、英語圏で絞って。あと、今回の留学では、愛犬も一緒に連れて行こうと考えていたんですね。

山根:犬と一緒に留学...?

マイポスト osanai 本文1 Copy

長内:はい笑 なので動物にやさしい場所であることも検討しながら探していました。

色々話を聞いていると、どうやらロスは動物に対する意識がしっかりしているのと、私自身が暖かい気候が好きなことなど、その他様々な条件が重なって決めた、といった感じですね。

山根:犬も一緒に留学する人はさすがに初めて聞きました。

長内:最初は親に預けようと思っていたのだけど、急に言っても困るなと思いまして。あとこれまで一緒に暮らしていたのに一年間会えないとなると、私が寂しいので笑

山根:実際に行けていたら間違いなく面白い経験になっていたでしょうね...コロナ収束後に行かれることは考えているんですか?

長内:実は行くか行かないかで今すごく迷っています。

山根:そうなんですね、理由を伺ってもいいですか?

長内:今年で30歳になりますが、将来のキャリアプランとか結婚、もっと直近でリアルな話をするとビザの年齢制限とかを鑑みた時に、今行くのがベストなタイミングなんですよ。

山根:めちゃめちゃリアルな話ですね...

長内:でしょ?だからコロナで雲行きが怪しくなってからは考え方が180度くらい変わりました笑

ただこれまで3か月に1回くらいのペースで海外旅行なんかに行っていたので、そのスタイルでもいいのかなと最近思うようになってきましたね。
そしたらアメリカにこだわらなくても、いろんな国に行けるので。

マイポスト osanai 本文1 Copy (1)

山根:確かに。それだけの頻度で海外に行かれているなら慣れているでしょうし。

長内:リモートの恩恵ですよね。

生活への不安は確かにあるけど、自分のしたいことができている、やりたいことができている状態の方が個人的にはよっぽど合っているなと感じています。個人的にはデメリットを気にしていても仕方がないので。

山根:なるほど。

長内:こなすことが明確だし、多少忙しくてもいいかなって思えるんですよ。

楽しいし、Miletos以外にもいくつか仕事を掛け持ちしているので、色んな会社のやり方を並行して経験できるのはこれからにも繋がると思っています。

山根:その経験を活かして何かやってみたい事とかはあるんですか?

長内:それを海外で見つけたいと思っていたんですよね。日本って、レールを敷いて乗って、みたいな文化ありません?

山根:少なからずあると思います。その点アメリカって決まったやり方に乗っ取るイメージは無いですね。

長内:だからかもしれないですけど、発想が豊かじゃないですか、海外の人って。話していてワクワクした経験が何度かあるので、その刺激を受けたいなと常々思っています。

山根:なんだかすごく成長意欲がある人なのだなと、聞いていて思いました。

長内:仕事する上で心がけていることとして、「できない」って言わないようにしています。「この人にお願いしたら、わからなくても調べてくれるから頼んでみよう」と感じてもらえるようなスタンスは貫いているつもりですね。

分からないことであっても結局自分の知識に繋がりますし、やってみないとわからないので。

マイポスト osanai 本文2

筋トレと長内さんとMiletos

山根:冒頭で少し触れましたが、当社は健康管理の観点から、メンバーに筋トレを強く推奨している会社です。

役員方も全員筋トレ大好きですけど、長内さんも彼らに負けじと存在感を放っていると感じています。一体いつ頃から筋トレを始められたんですか?

長内:美容師時代に一か月で2、3回胃腸炎にかかったことがあったんですよ。それで運動しないとな、と思って始めたのがきっかけですね。

山根:美容師さんって結構忙しいイメージがあります。

長内:新人は特にですよね。休憩らしい休憩もないから、松屋、カップラーメン、炭水化物!みたいな食事になってしまうんですよ。

そうすると太るじゃないですか。そこでふと我にかえって「あ、痩せなきゃ」みたいな。でも最初は結構軽い気持ちでしたよ。

山根:軽い気持ちで始めた割にはかなり本格的にやられていますよね。大会にも出られていたとか。

マイポスト osanai 本文1

長内:少し前までは出ていましたね。
始めた当初は○○ダイエットとかをやればいいかと思っていたんですけど、本当に痩せるなら筋トレをした方がいいなと思って続けるようになりました。

ちなみに今は減量中で、一日トータル880カロリーを目標に食べています。
女性平均摂取カロリーの半分以下ですね。落とせるところまで落として、徐々に糖質を入れてリバウンドしない体を作っている最中です。

山根:ストイック...!かなりコントロールされていますね。(リバウンドできない体って作れるんだ...)

長内:憶測ですけど、私がMiletos採用された理由に、少なからず筋トレ好きの影響はあると思うんですよ。

山根:確かに長内さんが加わってから他メンバーの筋トレに対するモチベーションが上がりだした気がします。

役員方のほかに、筋トレに興味がなかったメンバーの皆さんも徐々にやる方増えてきましたよね。

長内:やっぱり役員方だけじゃなくて、メンバーにも筋トレが好きで情報発信できる人を求めていたのではと、ひそかに思っています笑

山根:軽視されがちですけど、会社のカルチャーを広める伝道師みたいな存在は必要不可欠な気がします。

長内:かもしれないです。そういう意味で気軽に筋トレの情報発信を社内でできる風通しの良さは他の会社にないものがありますね。

私は働く上でコミュニケーションも重視していますが、どの立場からの意見も尊重してくれる点がこの会社の好きな所です。

山根:僕みたいなインターンでも記事書きたい!って声を上げたら実現しますからね笑

これからもMiletosで筋トレ文化を盛り上げていってください!

本日は以上になります!ありがとうございました!

長内:ありがとうございました!

長内さんの魅力まとめ

話してみると向上心とストイックさを持ち合わせた素敵な方でした。
留学がコロナに阻まれたのは残念ですが、いつか夢がかなうことを願っております。

本人は筋トレが採用に繋がったとおっしゃっていましたが、それ以外にもたくさん魅力を持ち合わせていたんじゃないかと思いますし、取材でもにじみ出ていたと感じています。

最後に、取材をして感じた長内さんの魅力をまとめて終わりにしたいと思います。

長内さんの魅力まとめ

・好奇心と向上心
・「とりあえずやってみる」の精神
・筋トレに対する愛とみんなを巻き込む力


次回はMiletosでデザインなどのクリエイティブ担当、金子さんにお話を伺おうと思っています。乞うご期待!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
Miletos株式会社についての情報を発信しています!現在、経費業務DXプラットフォーム"SAPPHIRE"を中心に事業展開中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。