【今週の最新情報】学生のWeb面接実施状況


本日は、マイナビ社が発表した【マイナビ 2021年卒学生就職モニター調査 5月の活動状況】より、21年卒学生Web面接実施状況について共有いたします。
ご参考にしていただけますと幸いです。

データ元:【マイナビ 2021年卒学生就職モニター調査 5月の活動状況】https://www.mynavi.jp/news/2020/06/post_23668.html


結果サマリー


◆31.6%の学生が最終面接を受ける中、5月に受けた面接のうち、WEB面接だったのは94.7%

◆3月から5月までにかかった就活費用の平均金額は2万8,930円で、前年の1/3以下に

◆5月末時点で1次面接を受けるなら「ライブ形式のWEB面接が適切」と回答した学生は約8割。最終面接では約5割

◆OB・OG訪問のWEB実施率は35.7%、グループディスカッションのWEB実施率は10.9%

データ元:【マイナビ 2021年卒学生就職モニター調査 5月の活動状況】
https://www.mynavi.jp/news/2020/06/post_23668.html

考察

・Web面接の普及により、就職活動にかかった費用は前年の1/3以下になっており、
1stコンタクトの接触のWeb化だけでなく、選考のWeb化も進んでいることが見受けらレます。
・8割の学生は1次面接はWeb面接が適切と回答しており、学生側も選考のWeb化を望んでおります。
・一方で、一度は対面での接触を希望している学生が9割近くおりますので、
 オフラインとオンラインの両施策が必要になってくると考えます。


OfferBox学生動向

※6/1〜6/24 OfferBoxデータ

『6月アクティブユーザー数(30日以内にログイン)』
21卒:38,997人(昨対比148%)
20卒:26,218人

『6月オファー承認率』
21卒:18.4%(昨対比136%)
20卒:13.5%

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
1
新卒採用のダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」の営業をしております!