見出し画像

③ Yoga Sutra 1.12~1.16

■マインドを穏やかにするために必要なこと YS 1.12~1.16


Yoga Sūtra 1.12
abhyāsavairāgyābhyāṃ - tannirodhaḥ |

abhyāsa : to stay with effort, persevering practice
vairāgyā : nonattachment, dispassion
bhyāṃ : both
tad : that (=cittavṛtti)
nirodhaḥ : restraint, control

アビャーサ(努力し続けること)とヴァイラーギャー(ほしがる気持ちが消え失せること)の両方によって、マインド(思考・気分・感情)の変動は穏やかになる。

参考/インテグラル・ヨーガより
これらの心の作用は、修習と離欲によって止滅される。

画像1


Yoga Sūtra 1.13
tatra sthitau - yatno'bhyāsaḥ |

tatra : in that, there (=nirodhaḥ)=your pursuing
sthitau : locate, stay, establish
yatnaḥ : effort
abhyāsaḥ : practice

アビャーサとは、追及していることにとどまるための努力だ。

参考/インテグラル・ヨーガより
これら二者のうち、心に不動の状態をもたらそうとする努力が、修習である。

画像2


Yoga Sūtra 1.14
sa tu - dīrghakāla - nairantarya - satkāra - ādara - āsevito - dṛḍhabhūmiḥ |

saḥ tu : even that (=abhyāsaḥ)
dīrghakāla : long time
nairantarya : without interruption
satkāra : with positive disposition
ādara : with enthusiasm
āsevitaḥ :with conviction
dṛḍha : firm
bhūmiḥ : ground, foundation

①長期間 ②休みなく ③前向きな姿勢で ④熱意と ⑤信念をもって行うなら、アビャーサ(目標を見据え続けること)は不動のものとなる。

参考/インテグラル・ヨーガより
修習は、長い間、休みなく、大いなる真剣をもって励まれるならば、堅固な基礎を持つものとなる。

画像3


Yoga Sūtra 1.15
dṛṣṭānuśravika - viṣayavitṛṣṇasya -vaśīkārasaṃjñā - vairāgym |

dṛṣṭa : what is seen, experienced through senses
ānuśravika : heard of (through scriptures/tradition)
viṣaya : objects
vitṛṣṇasya: free from thirst, absence of desire
vaśīkāra : control, mastery
saṃjñā : consciousness, understanding
vairāgym : non-attachment, dispassion

五感を通した経験や、経典に裏付けられたスピリチュアル体験に対する渇望が消え失せることをヴァシーカーラ・サンニャー・ヴァイラーギャーという。

参考/インテグラル・ヨーガより
見たり聞いたりした対象への切望から自由である人の、克己の意識が離欲である。

画像4


Yoga Sūtra 1.16
tatparam - puruṣakhyāteḥ - guṇavaitṛṣṇyam |

tat param : higher than that
puruṣa : consciousness, perceiver
khyāteḥ : knowledge of
guṇa : Sattva, Rajas, Tamas
vaitṛṣṇyam : desirelessness, free from thirst

プルシャ(true self)を完全な理解にしたとき、グナ(マインドの性質)の影響を受けなくなる。これをパラ・ヴァイラーギャーという。

参考/インテグラル・ヨーガより
プルシャの悟得によってグナに対してさえ渇望のなくなったとき、それが至上の離欲である。

画像5

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わたしもスキです^^
2
クリシュナマチャリヤ師の伝統による、ヨーガ・マントラ(ヴェーディックチャンティング)教師。横浜市鶴見区でヨガ教室 アーカーシャを主宰しています。noteでは、わたし自身のものの見方や社会とのかかわり方を綴っております🌸 https://www.yoga-tsurumi.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。