だれにでもガムナッツベイビーズをグッズ化できるようになったらいいんじゃないか?
見出し画像

だれにでもガムナッツベイビーズをグッズ化できるようになったらいいんじゃないか?

急に「ガムナッツベイビーズのグッズ化」と言い出しても、なんのことやら(笑)ですよね~ 
日頃ガムナッツベイビーズのことばかり考えているから、いつの間にやら、みんながガムナッツベイビーズを知っている気分になってしまうんです(笑)。
まあ、でもそうなってくれたら、それはとってもうれしいこと!

申し遅れました、私たちは、オーストラリアの北部ケアンズに住んでおり、オーストラリアで100年以上愛される絵本生まれのキャラクター、ガムナッツベイビーズを雑貨にして日本にも広める活動をしているキャノン(←苗字 みかやらニールやら家族ぐるみで奮闘中 笑)と申します。

ガムナッツベイビーズとはなんぞや?↓

これまで数年ガムナッツベイビーズのキャラクターグッズ化に取り組んできた中で、いろいろ困難なハードルはありましたが、

なにより私たちにとって1番困難なのは、資金繰りです。最低、キャラクターを使用するための契約に達するだけの生産はしなければなりませんので、家計を苦しめる資金繰りは、家族ユニットの私たちには、苦しい点です。
資金の問題のために、たくさん商品数を増やせないので、バリエーションが増えないのも悩みです。

けれど、私たちは、これまでキャラクターグッズを作ったこともなく、ド素人ですので、逆に言えば、資金問題さえクリアできれば、そんなに難しいことじゃない気もするんです。

例えば、小規模でも工房や工場を運営されている方なら、工場探しから始まる私たちと異なり、生産面の費用は抑えられて負担も少ないと思うんです。

あるいは、私たちのように小規模ユニットでグッズを作りたい方も、少ない品数で作ることができれば、資金繰りの問題がなくなるので、ぐっと難しさのハードルが下がります。

そこで考えました。小規模にガムナッツベイビーズのグッズを製作・販売したい方をサポートできる仕組みができないかな・・・と。

株でも馬でも1株、1頭では、高くてハードルが高い投資も、細分化して所有することができると、敷居が低くなるように、ガムナッツベイビーズでも似たようなことができないかな~と日々考えているのです。

例えば、キャラクターグッズ製作のための、ガムナッツベイビーズの使用権の契約は、私たちが締結するけれど、それぞれ思い思いに製作販売したい方が少ないアイテム数でデザイン、製作、販売までできる仕組み・・・

ご自身が作ったガムナッツベイビーズグッズに関しては、利益はご自身のものですし、私たちも小売店として、グッズを卸で購入したいですし♪
私たちが製作したグッズも卸でご購入いただいて商品数を増やしていただけますし♪
工場や版権元、輸送会社との英語での交渉面などは私たち、お手伝いできますし♪

そんな模索案も頭の片隅に持ちながら、ガムナッツベイビーズのキャラクター使用から工場探し、デザイン製造、販売など、その方法詳細をnoteを通じて、ご紹介していこうと思いました。

私たちのようにド素人でも難解なことではない
乗り越えるハードルひとつひとつをあらかじめ知ったうえで始める
私たちがお手伝いできる箇所もあらかじめ知っておいていただける

ということを知っておけば余計なココロの負担なく始められると思ったんです。

あまりにせきららな裏事情は、ガムナッツベイビーズのグッズを作りたいと思う方でなければ知る必要もないと思うので、有料にして全面的な公開にしないようにしますね。

ガムナッツベイビーズのグッズを作ってみようかな・・・とご興味のあるかた、みなさま大歓迎です♪
現在、4種のバッグを販売しており、只今新しいシリーズ3種を製作中ですので、どんなグッズかご参考にご覧ください↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
キャノン美佳

お金はいりません、他の方のサポートに使って下さいませ♪それでもサポートしていただけるなら夫と娘にTimTamでも買ってあげようかな♪どうもありがとうございます。

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします♪
見つけてくれてありがとうございます!オーストラリア、ケアンズからナチュラルスキンケアのウェブショップ「おうちスパ」運営。オーストラリアで愛され続ける絵本生まれ「ガムナッツベイビーズ」を日本に広めたく奮闘中!https://lit.link/gumnutbabiesnakama