見出し画像

Profile 〜自分を整え一歩踏み出す私へ〜

“何があっても自分は「大丈夫」”自分を信じる力

初めまして。
セルフケア・ヨガ講師の白井美穂です。

私は、「自分を整え一歩踏み出す私に」
というコンセプトの元
ヨガと陰陽五行論をベースにしたセルフケアを
お伝えしています。
私自身、「ネフローゼ症候群」という腎臓病を
8年前に発症し、2回の再発を経て
今もなお、治療中、セルフケアとヨガを実践しています。

実は、今回2回目の再発の前までは
私の中では
「クスリに頼らずに健康を維持できている自分」が
セルフケアやヨガを伝えなくてはいけない!
という強い思い込みがあり、
正直再発をするかもしれないことへの
恐怖を握りしめていました。

実際に再発してしまって気づいたこと。
何度再発しても、
私には自分を整え直す力がついている
落ち込んでも、受け入れて、
また前に進める私になっている。

これは、初めての発症から8年間
ずっとずっと、
自分のカラダと心の変化に向き合い
整え続けてきたからこそ得られた私の「成長」

強く握りしめていた固定概念に気づかせてくれた

初めてネフローゼ症候群を発症したとき
私は新卒で大手企業に就職をした直後
「こうでなければいけない」
「これが正しい」という
誰かが決めた正解に合わせるように
生きていました。

その正解はいつの間にか自分の正解、
固定概念となり

・体調管理もできない私は社会人失格
・周りの人に迷惑をかけるなんて生産性がない
・ストレスが多い環境が私の病気にさせた

などなど、自分を責め、周りを責め、
誰もハッピーにならない思考が頭をぐるぐる、
心もどんより、
という負のループにはまっていました。

そんな時に出会ったのがヨガでした。

アーサナができてもできなくてもいい。
凝り固まった考え方とともに
小さく縮まっていたカラダと心が
呼吸をすることで
”スペース”が生まれ、
日常にも「余白」が生まれる

そんな感覚に触れた瞬間は今でも覚えています。

何度も何度も訪れる不調の波が私を強くする

病気の治療中も、投薬治療を終えた寛解中も
長期入院を経験した私のカラダは疲れやすく
病気を経験する前の私とは全く違うカラダに。

ヨガを通してほんの少しのカラダの変化に
気づきやすくなったものの

”病気をする前の健康なカラダに戻りたい”
もともと完璧主義の私は徹底した食事管理や
投薬治療で薬を摂取する分
他の薬は飲みたくない。と
生理痛予防のセルフケアを徹底する
など、とにかく、
たくさんの健康にいいと言われるものを
試してきました。

そこまで努力して我慢しても
不調や再発は起こります。

「なんでよくならないんだろう?」
「私何か悪いことしたのかな?」

そんな時にヨガの先生から言われた
私をマインドを強くしてくれた言葉

「健康になることが幸せではなくて
幸せであることが健康」

「不調にならないことがいいのではなく
不調になった時にケアできることが大切」

過去に戻るのではなく、今を愛せる自分に

ずっとずっと健康だった頃に戻りたいと
今の自分を否定し続けていたけど
病気と一緒に成長できる自分の方がかっこいい。

「今」どうしたいのか。
「これから」どんな自分でいたいのか。

病気をきっかけに諦めてきた仕事のこと
体調を理由に我慢してきたプライベートのこと
自分でできない理由を探していたところから

できるやり方がないか

そんな風に思考を変えたら
セルフケアや健康法も100%じゃなくていいよね
薬を飲んでいても私が幸せならいいよね

正解に合わせ続けていた自分が
常に正解があるわけではないということを
答えとしながら
その時々、柔軟に対応する力をつけていました。

強くてしなやかで折れない心を

自分で自分のことを整えていける力
そしてどんなことがあっても整え続けられる
自分を大切にし続けられる力

健康だけでなく、仕事でも、
パートナーシップでも土台となる力になります。

そして変わっていく環境や
ライフスタイルのなかで
”自分らしく”生きていくのに
必要な力でもあります。

良い時もも悪い時も、自分だけは自分の味方で
あり続けられるように。

一歩踏み出すあなたを応援したい

私が過去に固定概念や正解に縛られ
モヤモヤしていた時のように
また、体調不良を通して自信をなくし
行動できずにいた時のように
前に進みたいのに進めない
自分らしく生きたいのに行動につながらない
そんな人を一人でも多くサポートしていきたい。

一人一人状況は違えど
心とカラダそして思考が整うと
「一歩踏み出す力」は必ず湧いてきます。

ヨガやセッションを通して、みなさんと
「自分を整える力」を育み
何があっても私は「大丈夫」と笑顔で
自分らしく輝く人を
一人でも多く増やしたいと活動しています。

▼MihoのService▼

【経歴】
愛知県豊橋市生まれ
時習館高校→法政大学卒業後、
大手メーカー、大学事務職員、商社、マーケティング会社と
営業経験を活かして会社員として過ごす。
持病をきっかけにヨガ講師として独立をし指導開始。
初心者向けからアドバンスポーズまで
一貫して基礎の積み重ねを大切にしたレッスンを行う。
人と話すことが大好きで
レッスン前にするヨガに関わる話も好評。
会社員時代に培った論理思考や分析力を活かした
わかりやすい講座、悩みを抱えている方に寄り添いながらも
考えを整理することで解決に導くセッションが得意。

【活動実績】

◆講義・講演
・東三河保健体育研究会 講師
◆学校教育授業
・豊川高校 2年生、3年生向け「ヨガ基礎」「ヨガ実践」
 週1コマ 外部講師(2021年度〜)
・豊橋西高校 3年生向け 「フィットネス科目」
 週3コマ 非常勤講師(2022年度〜)
◆ヨガのレッスン
Online Salon Grow 主宰 
 毎朝30分のヨガ習慣 初心者向けの定額制のレッスン
・愛知県豊橋市にあるSeeds Yoga 講師
 週7コマ初心者〜中級者までのレッスン開催中
◆自主開催講座・セッション
・陰陽五行から見る体質カウンセリング
・季節のセルフケア講座
・思考整理型セッション
・思考整理型コンサルティング
◆ライティング・監修
・JT(日本たばこ産業株式会社)様 商品付録冊子 監修
ヨガジャーナル ライター
 「高校生にヨガという選択肢を」隔週金曜 連載

【お問い合わせ・その他SNS】
メール:yoginimiho1105@gmail.com まで
Instagram セルフケアマインドを育むことについて発信中


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!