見出し画像

Alohaという名の映画

皆さんこの映画知ってましたか?

わたくし恥ずかしながら最近まで全然知りませんでした。色々調べたら2015年公開の作品なんですが、なんと日本未公開。

『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウ監督の作品で、なぜ日本未公開だったのかこれまた気になって色々調べてみたら、人種差別の問題などがあって当時酷評されたらしく。

それが原因かはわかりませんが、日本ではDVDすら販売されておらず配信のみということで、ハワイが恋しくて見始めたのです。でもあまり期待はせずに。

なぜってこの手のハワイロケーションの映画って、予定調和のラブコメとか、感動させようさせようとするヒューマンドラマが多くて、ちょっと食傷気味だったんです。

でも…この映画は少し違いました。

ちゃんとハワイ側に立って、深く理解された上で創られていて、ちょっと驚きました。

神話やマナやメネフネの話が出てきて、ハワイの精神性、神聖性を普通のドラマの中できちんと伝えていた。

ネタバレになっちゃうから詳細は書かないけど、最後のフラシーンは、私には生涯忘れられないワンシーンとなりました。

あんなフラは、きっと踊れない。

内容は主人公の男性の、人生の再生の物語なんですけど、それだけじゃない“マナ”がたくさん詰まった素敵な作品でした。

観終わった後の、浄化作用。
まるでフラみたい。

私はAmazonプライムで観ました。
ほかの配信でも観られるかも?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハワイのマナを感じて…フラを踊ってみませんか? 生徒募集中🏝 ▫️スタジオ 新宿・北参道・中目黒 ▫️オンライン Zoom ▫️体験レッスン 随時 ▫️主宰 小倉美保 クムフラ ケアリイ・サバロスに師事 https://linktr.ee/nakamehulatahiti