バーチャルレストラン導入の3つのメリット
見出し画像

バーチャルレストラン導入の3つのメリット

お店の規模や立地などで併設店舗にすることができない場合、

考えられるのがバーチャルレストラン。

 

既存の店舗はそのままにタブレットの導入という少額で

複数の業態をもつことができることができる。

 

今回は、バーチャルレストランのメリットについてお伝えさせていただきます。

 

バーチャルレストランのメリット

バーチャルレストランの最大のメリットは、ほとんど投資が必要ないことにありますが、他にどんなメリットが考えられるでしょうか。

 

特に大きなものとしてこの3つが挙げられます。

1.リスクが最小に抑えられる

2.幅広い利用動機に対応できる

3.テストマーケティングに最適

リスクが最小に抑えられる

バーチャルレストランの最大のメリット。

それはリスクが最小ということです。

 

タブレットを用意すれば、すぐに契約して始められる。

 

これは誰もが知るところだと思います。

 

 

ただし、始めれば継続的に注文が入る訳ではありません。

あなたのバーチャルレストランを知ってもらう必要があります。

 

「Uberや出前館など登録すれば、継続的に勝手に注文が入るんでしょ?」

 

こう思っている方も多いのですが、考えてみてください。

 

 

今、どこのお店もバーチャルレストランで出店しております。

中には1店舗で20~30業態を出しているお店もあります。

 

そう考えてみた時、いかがでしょうか。

 

 

地域によっては、とても多くのバーチャルレストランがあり、

その中からあなたのお店が選ばれる必要があります。

 

ひとつのスマホの画面のからあなたのお店を

選んでもらわなければならないのです。

 

そのために選んでもらうためにキャンペーンをしたりして

上位表示されるようにしているお店もあります。

 

が、キャンペーンを行うとただでさえ薄い利益が

さらに縮小してしまいます。

なのでキャンペーンを行わないで選んでもらう方法も必要です。

 

この方法については、後日お伝えさせていただきます。

明日はバーチャルレストランのメリットである

「幅広い利用動機に対応できる」ことについてお伝えさせていただきますね。

それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)

【1日1改善】毎日更新717日目

#飲食店

#メリット

#バーチャルレストラン

#ゴーストレストラン

#コンサル

#支援

#飲食現場24年

#店外売上で月数百万アップ

#2000万売上アップ

#ビジネス

#個人飲食店

#月1万円飲食店支援

#販促

ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

110円で小島に相談できます!

月1万円でコンサルタントにご相談が気軽にできる
飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部。
 
初月は110円で相談できます。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

とりあえず無料のメール会員+に登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※メール会員+は一切費用はかかりませんのでご安心ください。
  ↓
新規登録

この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
飲食業界24年毎日試行錯誤してきて現場で生まれた個人飲食店の繁盛の根幹から右腕の立場でサポート ご依頼は▶https://migiudesp.com/ Facebook▶https://www.facebook.com/n0riaki1977