あなたのお店は人手不足にどう対応しますか?①
見出し画像

あなたのお店は人手不足にどう対応しますか?①

わかっていたことですが、今、焦って募集かけているお店多いですね。

10Xバーチャル本部会員の方は、

みんな前もって準備・採用に動いていたので

問題ないですが、11~1月は協力金もなくなり

フル営業したいけど、人がいなくて満席にできないこともあると思います。

 

こうした時、お店によって使える資源が違うので

まず、できることを考えていただければと思います。

このできることもよく考えて、工夫すればできることもあるので

「うちにはできない」と言わないことがとても大事です。

 

厳しいことを言えば、

「対応できなければ、退場するしかないんです。」

 

もう、やるしかないです。

 

例えば、こんなお店だったら。

 

カウンター席が8席

テーブル席が3卓、12席

計20席のお店だったら、

 

現状、テーブル席から埋まるのが当たり前

       ↓

カウンター席が埋まってから、テーブル席に入る。

 

これだけでも、配膳やオーダーで人がとられる時間が減りますよね。

これってお金は1銭もかからないですよね。

 

ただ、カウンター席に座りたいお客様を増やすだけ。

店主と話したい人を増やすだけ。

たったそれだけです。

 

今、カウンター席からお客様が入らないのなら、

何故?入らないのかを考えてみてくださいね。

 

カウンター席を物置にしているのは問題外ですよ。

カウンター席に座ることを拒んでいる=お客様を拒んでいる。

そうなっていたら、今日は整理整頓。

 

客席にはお客様に関係ないものは、置かない、見せない、感じさせない。

これが大事です。

 

客席は物置でなくて、食事専用スペースですので。

 

今回カウンター席を例に上げましたが、

お客様とスタッフの距離が近いか遠いか

でオペレーションも大きく変わります。

 

スタッフが奥に引っ込んでいたら、

お客様が呼びたくても呼べなくて、

後手後手に回ります。

そうすると、来客や会計、注文が重なった時に

少ない人数ではパンクします。

 

前もってお客様の要望を感じ取り行動しておけば

ここでも大きなバッファを得ることができます。

 

書いていたらいっぱいあるので今日はここまでにします。

まずは、

「カウンター席があるなら、そこをもっと魅力的にしようよ。」

「お客様との距離を近くして、先手で動いていこうよ。」

の2点です。

 

意外とこれだけでも今の人員でもクリアできると思いますよ。

それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)

【1日1改善】毎日更新745日目

https://migiudesp.com/365/hanjyoushikou/10418/

#飲食店

#人手不足

#改善方法

#コンサルタント

#支援

#飲食現場24年

#店外売上で月数百万アップ

#2000万売上アップ

#ビジネス

#個人飲食店

#月1万円飲食店支援

#販促

ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

110円で小島に相談できます!

月1万円でコンサルタントにご相談が気軽にできる
飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部。
 
初月は110円で相談できます。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

とりあえず無料のメール会員+に登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※メール会員+は一切費用はかかりませんのでご安心ください。
  ↓
新規登録

この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
飲食業界24年毎日試行錯誤してきて現場で生まれた個人飲食店の繁盛の根幹から右腕の立場でサポート ご依頼は▶https://migiudesp.com/ Facebook▶https://www.facebook.com/n0riaki1977