11月以降のキャッシュフロー注意
見出し画像

11月以降のキャッシュフロー注意

間もなく、制限が解除もしくは緩和される方向で動いているようです。

緩和されるということは、どういうことか?

この先まだ、どうなるかは誰にもわからないと思いますが

営業時間の緩和、

ワクチン接種済みの方への酒類提供OK、

人数制限の緩和4→6人

マスク会食は継続

という流れではないでしょうか。

 

小島の予想が当たるかどうか分かりませんが

どちらにせよ、動き出すということです。

 

そして、緩和されるということは

協力金も縮小されていくということです。

 

早ければ10月1日から、協力金は出なくなる。

遅くても11月からは出なくなるかと思います。

 

協力金が出なくても、通常営業できれば良いと思いますが、

集客が通常に戻るまではタイムラグがあります。

 

よっぽどGOTOキャンペーンが始まらない限り。

 

ということは、要請解除されても

8割くらいの戻りでゆっくりと戻っていく。

そして戻っても9割くらいで足踏みする。

 

そして、最後の協力金が入る10月~11月以降は

補助はない中での経営をしなければならないということです。

 

ということは、今まで協力金が出ている地域は

11月から厳しくなるということです。

(逆に協力金が出ていなかった地域は本当に厳しい。。。

都心が解除されて陽性者数が増えなければ、少しずつ

地方も動き出すと思いますがここもタイムラグがあると思います。)

 

なので11月以降のキャッシュフローがどうなるのか

今のうちに考えてみてください。

それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)

【1日1改善】毎日更新730日目

https://migiudesp.com/365/hanjyoushikou/10269/

#飲食店

#キャッシュフロー

#協力金

#コンサル

#支援

#飲食現場24年

#店外売上で月数百万アップ

#2000万売上アップ

#ビジネス

#個人飲食店

#月1万円飲食店支援

#販促

ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

110円で小島に相談できます!

月1万円でコンサルタントにご相談が気軽にできる
飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部。
 
初月は110円で相談できます。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

とりあえず無料のメール会員+に登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※メール会員+は一切費用はかかりませんのでご安心ください。
  ↓
新規登録

この記事が参加している募集

note新エディタ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
飲食業界24年毎日試行錯誤してきて現場で生まれた個人飲食店の繁盛の根幹から右腕の立場でサポート ご依頼は▶https://migiudesp.com/ Facebook▶https://www.facebook.com/n0riaki1977