【1分で読める!飲食店利益改善ブログ】

324

新人教育が進まない原因と対策②ゴールとステップの設定

新人教育が進まない理由としてゴールとステップを設定していない場合が多いです。

でもゴールとステップを設定すると言っても何をどうすればいいのか?

今日はこれについてお伝えさせていただきますね。

 

まず、新人スタッフのゴールとは何でしょうか?

 

小島の考えるゴールとしては、

サポート無しで出来ること。

 

これが新人スタッフのゴールかと考えています。

スキル的なことでいえば

もっとみる

新人教育が進まない原因と対策

新人教育が中々進まない。教えても次はいる時にあまり覚えていない。

そんなことありませんか?

 

それを防ぐためにはどうしたらいいのか?

今日は新人教育のポイントについてお伝えさせていただきます。

新人教育のポイントはいくつもありますが、

まずは誰でもできることを。

 

それは、

シフトの入れ方です。

 

皆様は新人のシフトをどのように入れていますか?

 

①既存スタッフと

もっとみる

忘年会縮小?ただ待つのではなく提案しよう!

今日は、忘年会縮小に対して飲食店ができることを提案させていただきます。

 

行動の意識の変化が見られますね。

来週、いまだ制限ある地域でも解除される自治体がほとんどではないでしょうか。

また、最近の電車もご年配の方も

乗車されているのを見かけるようになってきました。

 

少しずつ人の気持ちが変化している証拠だと思います。

そして、週末はプライベートでの飲食店の利用が活発になっていま

もっとみる

あなたのお店は人手不足にどう対応しますか?②業務の細分化

業務は細分化して考えることがこれからの時代は必要。

何故なら、副業が当たり前の時代に入ったからです。

 

そして、労働時間を厳格に守らなければならないので

必然的に一人が掃除から仕込み調理片付け事務処理までできなくなっています。

一日8時間労働で月160時間。

残業入れても平均185時間くらいでは、不可能です。

繁忙期に月40時間の残業は残しておきたいので

閑散期は180時間以内に

もっとみる

あなたのお店は人手不足にどう対応しますか?①

わかっていたことですが、今、焦って募集かけているお店多いですね。

10Xバーチャル本部会員の方は、

みんな前もって準備・採用に動いていたので

問題ないですが、11~1月は協力金もなくなり

フル営業したいけど、人がいなくて満席にできないこともあると思います。

 

こうした時、お店によって使える資源が違うので

まず、できることを考えていただければと思います。

このできることもよく考えて

もっとみる

飲食店が地震対策・対応すべきこと

最近、自身が各地で続いておりますが、被害はないでしょうか?

東日本大震災から10年と半年が過ぎた今でも

あの時のことを鮮明に覚えています。

 

その時のお店での経験も踏まえ地震対策・対応について

お伝えさせていただきます。

 

消防計画はあなたも届け出出しているとは思いますが、
改めてチェックしてみてください。

 

※リンクはすべて東京消防庁のものです。

消防計画消防計画作成(

もっとみる

認めよう。客層は今までの店舗営業の結果

こんな話を聞くことがあります。

「うちに来るお客さん、あまりお金使わないだよ」

「当店のお客さんは客層悪くて・・・」

 

こういう話聞いた時ですね。

小島はこう考えます。

 

今現在の客層は、様々な原因の結果であると。

 

例えば、お金を使わない。

 

これって色々考えられますね。

・量が多くて色々注文できない 

・注文したい魅力的なメニューがない

・〆に食べたいメニュ

もっとみる

集客できているお店と集客できないお店の違い

今週、来週がピークですかね。運動会毎週土曜日開催されています。

こういう時、飲食店でSNSをやっているかどうか、

発信しているかどうか大きく売上が変わってきますね。

 

本当にSNSをちゃんと運用しているところは

何をやっても反応が良いし、早いです。

 

逆にSNSをやっていないお店は余計な広告に

お金をかけ続けています。

 

集客できているお店とできていないお店の違いはここに

もっとみる

効率化すべき業務を非属人化せよ

本日、10Xバーチャル本部会員教育セミナーを開催させていただきました。

その中でお伝えしたことをひとつだけお伝えさせていただきます。

それは、オペレーション改善が急務であること。

そしてこのアフターコロナを生き抜くためには、

非属人化が必須であるということ。

 

非属人化=チェーン店のイメージがあるかもしれませんが

小島が伝えたいことは少し違います。

 

小島が考える非属人化は

もっとみる

今こそオペレーション改善

時代の節目。今まさにその時だと思います。

日々の不安定な客数で一喜一憂する毎日。

 

そんな今、必要なのがオペレーション改善だと思います。

 

オペレーション改善といっても様々なものがあります。

 

仕入れの改善

仕込みの改善

調理の改善

盛り付けの改善

予約受付の改善

オーダーテイクの改善

提供方法の改善

会計の改善

清掃の改善

様々なものが挙げられます。

 

もっとみる