PluckyMod (Minecraft JE)

PluckyModとは

マルチプレイをする際にあると便利な機能を追加するModです
クライアントサイドなのでバニラサーバーで使えます
ダウンロード数: 10000-

対応バージョン

・MC 1.8.9
・MC 1.12.2

動画

導入方法

Forgeを前提MODとしたMODです。
MOD本体のダウンロードはこのページの下の方にあります。
Forgeを立ち上げた際に出来る mods フォルダーに導入して下さい。
Forgeのインストール手順はここでは省きます。

使い方

設定画面は /plucky と入力するか Altキー を押すことで開けます。
GUIはクリックして選択し、右クリックでGUIを1つ前に戻ることが出来ます。

画像8

機能

SimpleDebug
シンプルなデバッグ情報を画面に表示します。
デバッグ情報、色、位置などが変更できます。

画像1


KeyStrokes
キー操作を画面に表示します。
表示する数、テキスト、色、位置などが変更できます。

画像2


PotionHud
現在付与されているポーションエフェクトを画面に表示します。
大きさ、テキストの表示、位置などが変更できます。

画像3


ArmorHud
現在の装備を画面に表示します。
横か縦、耐久ゲージ、詳細テキスト、パーセント表示、位置などが変更できます。

画像4


チャット翻訳
Google ScriptのTranslate機能を用いてゲーム内でチャットを翻訳できます。ペンマークを押す/t text で翻訳が非同期で始まります。
翻訳に使用するURLは置き換えることができます。

画像5


オートダッシュ
自動でダッシュキーを押しっぱなしにできます。

装飾アイテム
マントやアクセサリーといった装飾品がつけられます。
マント24種類、アクセサリーは63種類(複数選択可)から選べます。
/plucky cape type
/plucky accessory type,type,type,,,
でそれぞれつけられます。

画像6

画像7

その他
他にも機能はありますが、ここではこれだけにします。すべて把握したい方は僕の動画を見てください。

ダウンロード

ダウンロードは以下から無料でできます。ルールを必ずお読みになってからダウンロードしてください。
・当Modによって生じた損害等の一切の責任を負いかねます。
・当Modを利用する場合は、自己責任で行う必要があります。

良かったら見て
  開発を振り返る話 ↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
こんちは。何もかも気ままにやろうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。