見出し画像

モラハラ妻は何でも我儘言えばいいと思っている

水色のくま

モラハラ妻は何でも我儘言えばいいと思っている

例えば家電が壊れた時
私の目には数年使っていて寿命だと思うような壊れ方をしている
説明書やメーカーサイトも確認しても直らない
その場合は捨てるor修理or買い替えるだと思います

しかしモラハラ妻は違います
「お前の調べ方が甘い、もっと調べれば直るはず」
「直らなかったらメーカーのせいだ、買ったのが壊れるのはおかしい」
「なんで売ったメーカーが直せないのか、変だ」
と理解できない事を言います

既に説明書やメーカーには問い合わせています
それを伝えても納得しません

文句は言うが自分から行動をしない

仕方ないのでモラハラ妻の方で確認をしてもらおうとすると
「私はこの家電について調べた事がないからわからない」
「まずは調べ方を教えて」
「よくわからない、なんでもこんな調べにくいサイト作ってるの」
「だから日本製はダメだって言われるんだ」
自分が分からない=世間がダメ と脳内変換してしまいます

分からない事を分からないと言えない

結局モラハラ妻はきちんと調べる事が出来ずに1日不機嫌です
分からないから仕方ない という諦めが出来ないのでしょうね

自分の価値観でしか物事を考えられない

人は年齢や環境によってバージョンアップが必要です
それはいい意味でも悪い意味でも
それが出来ないとストレスになり自分の為にもなりません

それがモラハラ妻は出来ておらず、
今でも「若い子の方が話が合う」と話をします

元々の原因を考えてみた

義理の両親に謝られたことがあります
「モラハラ妻を甘やかして育ててしまった」
「口が悪いし、自分の思い通りにいかないと機嫌が悪くなる」と。

義理両親がまともな人たちなので今の結婚生活が続いていると言っても過言ではないが、甘やかした自覚はあるのにモラハラ妻には注意しないのである

結局は義理両親も同じだと思う
お世話にはなっているが、結局自分の子供を甘やかしてる過干渉

最後に

こんな些細な事でイライラするの?と思うかもしれないが
モラハラ妻が言う時は熱量100%で時には怒鳴り泣きます

そこまで情緒不安定だと面白いなって思う事で夫婦生活をしています


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!