ミカリュスの恋愛レッスン♡

22
ノート

フランス人夫の最近の心配事と女性の年齢について

ギリシャ・クレタ島でのバカンス、3日目です。

今のところお天気に恵まれ、まだ5月だけど、気分は「真夏・サマー」気分を満喫しています。

日本の北海道並みの緯度のパリで暮らして10数年が経ち、夏の太陽の有難さを身に沁みて感じているので、南の島で朝から暖かい陽射しが浴びれるのは快感です。

今朝はホテルのアクティビティのダーツゲームに参加しました。

世界中から集まったゲストたちとさりげない交流をす

もっとみる
今日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
50

幸せ過ぎて怖い理由

幸福は習慣です。

知らないうちに不幸を選んでいませんか。

自分には無理と決めつけていませんか。

ちょっといいことがあったら、いいことばかり続くわけはない、この後にきっと良くないことが起こるだろうと思ってしまっていませんか。

幸福とは、物質的な欲望を満たすことではありません。

幸福とは、心の状態です。

誰かと恋に落ちて、相思相愛になって、幸せ過ぎて怖いですか。

怖いから、それが壊れてし

もっとみる
スキを押してくださってありがとうございます❤️ ミカリュスより
51

夫婦の役割分担 ・お互いの得意を尊重し合えると最強のチームになれる - ブリュッセル・EU地区レポート

先週の木曜日、夫は日帰り出張でブリュッセルでした。

夫は、社外での会議に出席することが多く、多くはパリのラ・デファンスという西新宿みたいな高層ビルが連なるビジネス街で開催されることが多いのですが、多国籍企業が集まる国際会議では、ヨーロッパの中心「ブリュッセル」まで足を延ばすことになります。

ブリュッセルの中心の東側に、EU本部を始めその他ヨーロッパの国際機関が集まるエリアがあります。

近代的

もっとみる
今日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
44

2泊1日の弾丸ニューヨークの旅 - パン屋さんでブレックファースト

Bonjour ! 

みなさま、こんにちは。

早朝の5時くらいから歩き始めて、
足が疲れてきた頃の朝の8時頃、
ふらりと入ったカフェで
プチ・デジュネ(petit déjeuner)をいただきました。

ウィンドウのパンがおいしそうだったので、ここに決めました。

写真には写っていないけれど、
バナナケーキがとてもおいしそうで、
パリに持って帰りたかったけれど、
そんなに日持ちがしないというこ

もっとみる
今日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
26

日本の婚活女子とロマンス詐欺について思うこと

こちらの記事が好評だったので、<辛口記事>第二弾です。(笑)

うーん

と唸ってしまう婚活ブログに出会うことがある。

たいていが30代後半の日本人女性で、自分のことを賞味期限切れだと称している。

実際、世間でもそのような扱いをされるらしく、外国に住めば、または外国人が相手ならまだイケるかもしれないと思っている人もいるようで、確かにそうかもしれないし、そうだとも思うのだけど、なんか微妙に違う気

もっとみる
今日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
33

相手の反応は自分の心の鏡 - 自分で自分の心の舵取りができるようになると、相手の反応が変わります。

木曜日の夜は、ディナーを作る気がしなくて、クレープリーでガレットとデザートクレープを食べてきました。

ボルに注がれた林檎のお酒『シードル』。
お酒と言っても、アルコール度数はビールくらいなので、アルコールがあまり得意でないという方には、ワインより気楽に飲めるのでオススメです。

夫が注文した、生ハムとジャガイモとラクレットチーズたっぷりのガレット。

こちらは、私のスモークサーモンとクレームのガ

もっとみる
スキを押してくださってありがとうございます❤️ ミカリュスより
42

恋愛のエキスパートに教えてもらったこと

パリでシングル生活を送っていた頃、どういうわけか、自称「恋愛のエキスパート」と名乗る女性に出会ったことがありました。

詳細はよく覚えていないのですが、彼女はプロとしてコーチングやカウンセリングなどを提供している方だったと思います。

どこで、どうして、その女性と出会ったのかが、全く思い出せないのですが、彼女と一緒に、誰かのアパルトマンで開かれていたソワレに参加していたときのことです。

(今、記

もっとみる
スキを押してくださってありがとう。とっても励みになります。❤️
46

男性と女性がパートナーに求めるもの - 仮面夫婦にならないために

日本に滞在中、見聞きしたことなのですが、長年連れ添った夫婦なのに愛情が枯渇してしまっているカップルが少なくないようです。

彼らの多くは、まだ20代の若い頃に結婚していて、お子さんにも恵まれて、世間から見ると何不自由ない生活をされています。

(もちろん上記に当てはまらない人もたくさんいらっしゃいます。)

その方たちは、どこの夫婦も同じ、ラブラブ生活なんて最初だけ、と口を揃えて言い、中には夫婦揃

もっとみる
明日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
42

<後編> 長続きするカップルの12の秘訣

前回のこちらの記事の続きです。

今回は後半部分の6点について、私たちの反省点も含めて考察していこうと思います。

7 ケンカは悪いことばかりじゃない

ケンカではなく話し合いは、私にとってはとても大切で必要なことです。

言いたいことを言えない関係では私は決して幸せを感じられないからです。

しかし、わかりあうために始めた話し合いがケンカに発展することが以前はよくありました。

また、伝え方が

もっとみる
スキを押してくださってありがとうございます❤️ ミカリュスより
27

1日多触のススメ - 夫に健康で長生きしてもらうために

ニューヨーク在住のパワーブロガーのコモンるみさんのブログです。

🔗1人暮らしの男性は○○が足りないから平均寿命が短い(だれも書かない★ニューヨーク1%未満★)September 16, 2016 テーマ:NY幸せになれる体質作り

独り暮らしの人は
パートナーがいる人に比べ
平均寿命が短い。

特に男性は顕著。

この原因は
1人暮らしの男性は○○が足りないから。

また、こんな統計も。

もっとみる
スキを押してくださってありがとうございます❤️ ミカリュスより
26