最近の記事

小さくはじめること

「起業がうまくいった人は一年目に何をしたか?」という本を読みました。 起業において、大切なこと。 こちらの本を読んで学んだことは、 ・小さくはじめること ・今の職業(収入)をもちながら、片手間で始めてみること ・本当に大好きなことでないと!と、強くこだわらなくても大丈夫 色々自分の中で、でてくる言い訳については、 ・タイミングは、いつになってもこない。万全のタイミングというものはなかなかない。 ・お金がない⇒お金があったら、起業してない ・アイディアがない⇒

    • 古本市出店から学んだこと

      昨日、初めて、ミニ古本市に出店しました。😊 そこで、取り組むことで、学んだことです。 ・イベントの時は、お金を崩しておく必要がある。 ・お金を崩すときは、郵便局で枚数制限はあるけど、通帳から落とすとき、何円何枚とすると、手数料なしで、両替してもらえる。 ・イベントに移動するときの、物の移動が重くて大変。いかにコンパクトにするか。 ・ディスプレイを教わり、高価なものは上、安いものは下。 ・本は、面置きが、インパクトがある。 ・自分のお店のコンセプトを決めること。

      • カフェのコンセプト

        カフェのコンセプトについて、本当にこれでいいのか、悩んでいます。 私が考えたコンセプトは、 手話と、本のユニバーサルデザインのカフェです。 なぜこのコンセプトを、作ったかというと、私は、子どもと関わる仕事をずっとしており、ここ7年ほどは、聴覚障害者の子ども達と関わる仕事をしていました。 そこで、社会の中で手話の普及がまだまだであること、自分が七年間学んだ知識を少しでも活かせることとして、考えました。 手話での接客もできる、手話の勉強会も開く。 もうひとつの本は、私

        • カフェ開業へ向けて、マーケティング勉強

          マーケティングについて、勉強し始めました。 まだ、理解しきれてないのですが、マーケティングは、 「消費者の視点で。数値化して導き出す戦略。」という感じを受けています。 なぜマーケティングを勉強しようかと思ったかというと、自分のやりたいカフェはある。 しかし、そのコンセプトは、市場で求められているのか、カフェの物件の立地はどこがいいんだろう? と、考えたときに、マーケティングが重要だと、yotubeか何かで、思い、勉強することにしました😊 今、読み始めたのは、森岡毅さ

          喫茶店の本

          喫茶店の本を、図書館で、借りてきた。 食べ物、特にスイーツや、ドリンクなど、見るだけで、わくわくする。 そして、お店の歴史や、店主様のことも知れると、余計そのお店に行ってみたくなる。 しばらく、こちらの本たちを楽しみたいと思う。 最近、カフェには行くのだが「純喫茶」に行くことがあまりなく、 唯一行ったのは、仙台の、ホシヤマコーヒー本店だ。純喫茶巡りもしてみたいと思う。 youtubeでは、主に純喫茶が紹介されている、「片っ端から喫茶店」という、チャンネルが大好きだ

          コーヒーシュガー

          みなさんは、コーヒーはブラックで飲みますか。 砂糖と、ミルクも淹れますか。 私は、「晴れ、時々くもり」のように、 「ブラック、時々砂糖とミルク」だ。 基本はブラックで楽しむことが好きだ。しかし時折、甘くして飲みたいとき、砂糖とミルクを頼むと コーヒーシュガー、角砂糖が、でてきたときには、とても、うれしい気持ちになる。 今日は、こちらのミニカップに入ったコーヒーシュガーと出会った。 入れ物もかわいい。 このタイプも好きであるし、先日、瓶に、角砂糖が入っていて、瓶

          コーヒーゼリーの時間

          「コーヒーゼリーの時間」 著 木村 衣有子 さん こちらの本、とてもおろしろかったです。 飛ぶように売れるわけでもない、でも、少数派のファンがいて、お店で作り続けられているコーヒーゼリー。 その、少しマイナーな存在としてのコーヒーゼリーに焦点をあてた本でした。 色んな全国各地の喫茶店のコーヒーゼリーを取材されていて、 お店ごとで、作り方もちがくて、香りを損なわないように工夫されていたり、 器もガラスが大きいけど、がっしりした器の店もあったり、 トッピングもクリー

          文字を「書く」こと。

          とにかく書きつづけてみよう!デジタルでも、アナログでも。 と、昨日、とある、昔から書くことで救われたというライターさんの本を読んで、自分も書くことで救われてきたことを思いだしました。 私は、ノートに文字など「書く」ことが大好きです。 ありがとうノートや、やりたいこと100リストなども作ったりしてみたこともあります。 名言を書き写したり。本の感想を書いたり。悩んでることを書き出してみたり。 書くと「今ここ。」を感じられるのか、自分が何を考えているのか、文字として見える

          本当にやりたいことをやる

          本当にやりたいことをやる生き方を、したいと思っている。 今までは、ずっと走り続けてきた。 苦しくても、辛くても、 常識、親に言われたから、世間体。 お金を稼ぐため。豊かな生活をするため。 いらないものに、ずっとしばられてきた。 幸せは、お金? 幸せは、高級車にのること? 幸せは、人から評価されること? 「幸せは、心で感じるものだ。」 もちろん、お金は必要だし、車も必要だし、車が好きな人にとっては楽しみ。だから、否定はしていなくて。 ただ、大事なことは、自分

          カフェ開業を目指す30代女

          はじめまして、私はカフェ開業を夢見る、30代の女です。 カフェを開業をしたいとなんとなく思いはじめたのは、たぶん26〜27歳位だと思います(◍•ᴗ•◍) そこから、約8年の歳月が立ちました。 色んなことがあり、そんな月日があっという間過ぎてしまいました。 ずっと、フルタイムの仕事で、バリバリと働いてきました。 そんな私が、これから、自分の中の制限やブロックを外して、数年後カフェを開業するまでの物語を書いていきたいと思っています。 どうぞ、温かい目でご覧いただければ