まほぴの日常観測所

22

時間の使い方

iOS 12のアップデートで、スマホの画面を見ている時間を計測する「スクリーンタイム」という機能がiPhoneに実装された。

今朝、初めてプッシュ通知が出てきて、その存在を知った。

1日あたり5時間もスマホの画面を見ているらしい。これって、長いんじゃないだろうか……。24時間のうち5時間もスマホの画面を見てるのか……!

私の使用時間が長いアプリの上位5つ。

・Twitter
・Kindle

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
35

いろんなバグ

このツイート、素晴らしい!と感動してしまった。ゲームが大好きなので、萌える。バグとして処理される、あり得ない現実の設定に萌える。
銭湯の中でタトゥーを彫る、というのがそもそも日常ではなし得ない技なんだけど、ほんとにバグが起きて外に出られなくなる気がするので、やってみたくなる。(やりません)

この設定を分解すると

・ある特定の制限がかかった場所に
・制限をクリアした状態で入り込み
・内部でルール

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
26

毎日書くために、まずはリズムから

8/31から以下のルールでnoteを更新中。

・noteは寝る前に書く
・朝起きてから投稿
・どうしても更新できない日には前もって予約投稿をセットしておく
・予約投稿ができず、昼までに更新できなかった場合は「つぶやき」(トークから名称変わってる!)で短い気づきを投稿。その日はよしとする
・完璧を目指さない

さて、みなさまお気づきでしょうか。

9/1以降、短い「つぶやき」ばかりの更新が続いてい

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
31

完璧を目指さない

うっかりnoteを更新するのを忘れてしまった夜があり、連続更新記録が途切れてしまった。気がついたのは0:44ごろ。日付が変わって44分も経った後だった。終電の車内の中でハッと気づき、衝撃のあまりへんな叫び声が出そうになったので手で口を塞いでしのいだ。

7月から、54日連続で更新していた。投稿完了のときにnoteが連続投稿を褒めてくれる仕組みが嬉しくて、毎日書くのが楽しくなっていた。30日を過ぎた

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
50

夢のモチーフが出てくる好きな映画

子どものころ、家でディズニーの『ふしぎの国のアリス』のビデオを何度も見た。テープが擦り切れるくらい何度も見た。

ある日アリスが白ウサギを追いかけていくと、不思議な穴に落ちてしまう。そこから奇妙な別の世界に迷い込んでいく。

不思議の国はちょっとこわいところだけど、この、穴に落ちたら別の世界が広がっているという世界観にわくわくして、自分もいつかアリスのように別の世界に行って冒険してみたいと思ってい

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
32

ひみつ屋さんには「妄想引力」がある

ポイちゃんこと、佐伯ポインティから「まほぴこれ好きそう!」とメッセージが届いた。

人の「ひみつ」を売っている女性がいる。

ひみつと大きく書かれた屋台を引いているのは、木村りべかさん30歳。道行く人からひみつを仕入れ、それを他の人に売っている。

ひみつは小さな紙に書いてもらう。書いた紙はセメントの中にいれ、好きな形に固める。

ひみつの中身は本人しか知らないが、販売する時の参考

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
38

風の強い日を選んで走ってきた

土曜日。東京に戻ってきた。羽田空港に着いたのは夕方の5時半だった。

私は羽田空港から、浜松町行きの東京モノレールに乗る。窓から見える景色が好きで、いつもモノレールを選び、海が見える方の席に座る。

モノレールに乗っている時間は不思議だ。私は「高知の私」から徐々に「東京の私」になっていく。心の中はいろんな色がぐちゃぐちゃに混ざっている。「家族と暮らす私」から「一人暮らしの私」になり、「のんびりリラ

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
52

わたしのなつやすみ

社会人になって初めてお盆休みをとった。8月11日から、8月19日まで9連休の夏休み。3歳年下の弟もお盆休みがとれるということだったので、二人で一緒に高知県四万十市の実家に帰省していた。

うちの会社はみんなで一斉にお盆休みをとるわけではない。夏休みが3日もらえるので、好きなタイミングで休む仕組み。私は少し疲れもたまっていたので、有給と組み合わせて月曜日から金曜日までの5日間を休みにした。この5日間

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
39

やめる理由を探し始めたら、あと一歩

毎日noteを更新し続けて、45日以上が経った。

初めは30日だけ更新するつもりだったけれど、この記録が止まってしまうのがとても惜しくて、なんだかんだ毎日noteを書き続けている。

人が何かを習慣化したいと思ったとき、どれくらいの時間が必要なのか?『「続ける」習慣』という本の中では、次のように定義されていた。

行動習慣:1ヶ月
勉強、日記、片付け、節約、読書など

身体習慣:3ヶ月
ダイエッ

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
70

傷つくような批判から心を守る方法

以前、友人からこんな話を聞いたことがある。

「世の中の人のうち、2割の人には何をやっても嫌われてしまう。6割の人は状況によって変化する。でも、残りの2割の人には、何をやっても好きになってもらえるんだって」

なるほど!と腑に落ちた。

「何をやっても2割の人は味方でいてくれる」と思うと勇気が出る。
「何をやっても2割の人には嫌われる」と思うと、そういう仕組みになっているなら仕方ない、応援してくれ

もっとみる
ありがとう!だいすし!(好き)
1046