人事

66
記事

採用活動に欠かせない「ペルソナ設定」について(ペルソナ設計シート付き)

「採用したけど、思っていたのと違う!」
「自社でどんな人を採用すべきなのか明確になっていない!」

という方にオススメしたいのが、「ペルソナ設定」です。

ペルソナとは、具体的な生活がイメージできるように詳細まで描かれた人格を指します。

ペルソナを作成する場合、名前や年齢・性別・住んでいる地域はもちろん、家族構成や生活・行動習慣など、実在する人物のように考えて設定します。

採用におけるペルソ

もっとみる

松本淳の自己紹介と最新プロフィール

事業会社へのコンサルティング、個人へのキャリア相談を提供するかたわら、アジアでのNGO活動、社会起業家の支援など、社会領域での活動を続けています。

ツイッターアカウント   https://twitter.com/Jn_Matsumoto

ご相談ごとを承っております → https://bosyu.me/b/LVKjUlt1Ohg

◆ 松本のこれまでの経歴

 最初のキャリアとしてHRを選択

もっとみる
最高に嬉しいです✨ ありがとうございます 🙇🏻‍♂️
37

アメリカで見たHRテックの今。「パーソナライズされたマネジメント」がAIによって実現される時代へ。

ハイマネージャー株式会社CEOの森(@kengo_himanager)です。

10月1日から10月4日まで、ラスベガスで開催されたHRテックカンファレンスに参加してきました。 

ここには、間違いなくHRテックの最先端の知見が集まっています。
昨年も参加してきました(昨年の様子はこちらにまとめています)

このカンファレンスは主にアメリカのHRトレンドを発信・共有し、テクノロジーベンダーがサービ

もっとみる

[hey]採用を強化しようと思ってやった5つのこと

hey!

heyが2月にスタートして4ヶ月が経ちました。早い…。CoineyとSTORES.jpは過去数年、スモールチームでスケールすることをやるということを念頭に組織を作っていました。つまり、そこまで採用数が多くない状態ゆえにやることも最小限でいい状態でした。が、heyにおいては組織そのものをスケールする意思決定をし、動き始めました。

私自身何年も会社をやっていて今更なところもありますが、採

もっとみる

noteをはじめます。ワンキャリアがデータを集めることに拘った5年間

noteをはじめます。

本日プレスリリースを出した通り、これまで自己資本で経営してきた我々がはじめてユーザベースグループ(UB Ventures)、PKSHA SPARXアルゴリズム1号、佐藤裕介氏、高木新平氏などに資本参加してもらうことになりました。

これまでステルスモードでしたが、ユーザー・お客様・新しい社員も増えてきた今がいいタイミングだと考え、これを機に自分の考えを発信していこうと思い

もっとみる

なぜあなたのその企画は「通らない」のか?

木曜日に、NewsPicksさん、Wantedlyさん、サンカクさんの採用マーケティングをテーマとしたイベントに登壇してきました。

今後正式なイベントレポートも出ると思いますが、登壇後のQ&Aで非常に面白いトレンドを発見したので、今回はその話をしたいと思います。

企画が「通らない」ことに悩む採用担当

お話しした内容自体は「共感型採用」とか「マーケティング思考で取り組み採用戦略」とか「最近のト

もっとみる

経営で人に優しくすることは正しいことなんだろうか。人と組織について考えてみる

目先の売上がないと事業が継続できない。だから目先の売上だけにフォーカスする。

目先しか見ていないことに社員は徐々に気が付いていく。臨界点を超えると、一気に社員が退職する事態になり、組織が崩壊する。

RECOMOを創業してから「社外CHROサービス」でお問合せを頂く中で、同じような課題「人事戦略についてどうしたらいいか?」を持っている経営者も多くて、その人たちと話をする度に「何とか力になりたい!

もっとみる

【NEW】インタビュー写真がそれっぽくなる #脱・素人ポージング集

本記事は、2018年04月28日に公開した記事「カメラ初心者が土壇場で編み出した“脱・素人”ポージング集 #それっぽい写真」の内容に修正を加えたものです。

2017年の3月からライターとして活動しています、オバラミツフミです。記事を書いた当時、カメラマン不在の取材で自分が撮影を担当しなければいけなかった際に編み出した、#脱・素人ポージング集 をまとめたところ、2万PVを超える反響がありました。

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。引き続き頑張りますっ!
502

【エンジニア採用】 人事向けエンジニアリング勉強会の資料を公開します!

ども、中島(@nakashimayugo)です。

僕の所属するLAPRASではエンジニア採用サービスを展開していて、人事の方から「採用時に技術用語が分からなくて大変!困っている!」というお声をたくさん貰います。

そんな背景から、「"採用用のエンジニアリング知識"って必要なんじゃないか。コードが書けるようになる事ではなく、用語がちゃんと分かるようになることを目指しませんか?」という主旨で、not

もっとみる
ありがとうございます!
253

今話題のジンジニアってなーに?!

エンジニアの採用が活発になっている昨今、多くの企業様が選考フローの中でエンジニアの協力を仰ぎすすめています。採用面接は人事➕エンジニアのペアで行なっていたり。

となると💡

エンジニアが人事のスキルを身につけていれば最強じゃない?!

という仮説のもと、Twitterでアンケートをとってみました

6割以上のエンジニアが人事に興味がある!との結果に✨

ではエンジニアのための人事のイベントやり

もっとみる