予算別

予算別!ロリータデビュー応援コーデ【ゆるっとロリータ日記】

こんばんは、卯茶野です。
何週間か更新に間が空いたが、ちょっとプライベートが忙しかったのと、ミネラルタウンに行っていたせいである。
さて。
ロリータを始めるにあたって、ハードルが高いと感じることは様々ある。
環境や自分の気持ち的なハードルは直接卯茶野が解決することはできないのだけれど……それ以外にも、はっきりと大きなハードルが一つあるよね。
お金。そう、マニーである
マニーは大事だ。生きていくためにはマニーがいる。
ロリータをするにもたくさんのマニーがいる。
お洋服にマニーの糸目はつけたくないけれど、まあ、できるならお安く済ませたいよね?
というわけで、今回はこのマニーの問題を少しでも解決すべく、うさぎの頭を絞っていろいろ考えてみた次第である。
冬のボーナスでロリータデビューを計画しているプレロリィタさん(造語)の参考になったらうれしい。

ロリータデビュー、まず何が必要なの?

まずロリータファッションと一口に言っても、何か一つワンピースでも買えばそれで済むというわけではない。華やかな分、とにかく必須パーツの多いファッションなのだ。
①ワンピース(OP)、ジャンパースカート(JSK)
②あたまもの(ヘッドドレス、カチューシャなど)
③ブラウス
④靴下、タイツ
⑤靴
⑥鞄
⑦パニエ
⑧ドロワーズ、ペチパンツ

こんな感じかな。多いな。ワンピースを選ぶならブラウスは必須ではない。
これからの寒い季節に着るならコートや手袋なども欲しいところだが、今回は初期装備を揃える方向で話を進めよう。
ちなみに選ぶ順番としては、メインの①にあたるドレスを選び、その後他のパーツをくっつけていくような流れが無難だろう。なんだかTCGみたいだね。違う?
これらすべてを何らかの形で揃えるために、予算別でコーデを提案していこうと思う。

なお今回、国内ロリータブランド以外の「プチプラブランド」は代表として「Amavel」「To Alice」の2つをメインに、他「axes femme」や「tutuanna」などを活用する。
古着は「closetchild」もしくは「WunderWelt」を参考にさせていただく。
海外ブランドは中国発のロリータ雑誌&通販サイトの「GIRLISM」を参考にさせていただく。
ロリータをするにあたって、ブランドは混合でも古着でも大丈夫
これは別に卯茶野はゆるいロリータだからというわけではなく、周りの歴戦のロリィタさんたちも「プチプラや中古はうまく使いたいよね」と仰っていた。
ロリータブランド主催のお茶会などに積極的に参加するなら話は別だが、自分が可愛いと思うお洋服なら、何を着ようが自由でいいんじゃないだろうか。
ただ一応今回は、国内ロリータブランドを中心にコーデする際はブランドを統一している。わかりやすさのためだ。
ここに書いているブランドやサイト全てを卯茶野自身が利用したわけではなく、品切れや価格の変動なども考えられるので、あくまで2019年11月上旬時点の価格の参考としてほしい。
※以下、表記する値段はすべて税込
※送料、振込手数料などは除く

「覚悟はいい? 私はできてる」予算/10万円

増税前の話だが、心斎橋のBABYさんで「ロリータを始めたいのですが、一式そろえたらどのくらいのお値段になりますか?」と聞いたら、店員さんが遠慮がちに「じゅう…とか…」とおっしゃっていた。
つまり、10万円あれば上に書いた必須パーツは国産ハイブランドで揃えられる可能性が高いというわけだ。やったね!
さっそくシミュレーションしてみよう。

今回の例に使わせていただくのは、「BABY THE STARS SHINE BRIGHT」の新作「Strawberry Garden」のシリーズ。
①Strawberry Garden柄ジャンパースカートⅠ 28,380円
②Strawberry Garden柄カチューシャ 4,950円
③Strawberry Gardenブラウス 15,180円
④Strawberry Garden柄オーバーニーソックス 2,420円
⑤リルリボンシューズ 14,080円
⑥Heart BAG 16,280円
⑦チュールレースのチュールパニエ 9,790円
⑧くまくみゃちゃんのドロワーズ 9,790円
計:100,870円
※ツイートのコーデと全く同じではない
870円足が出たが、まあ10万円で収めたと言って差し支えないだろう。
まだ余裕があるのなら、Strawberry Gardenお袖とめ(3,960円)も足したい。
ロリータの世界に魅せられて、心に決めたお洋服やブランドがあるなら、きっと素敵なお買い物になるはずだ。

「初期投資はしっかりするけど、節約もしたい!」予算/7万円

前述の心斎橋のBABYさんでロリータデビューをした時の私の予算がこちら。
新品のロリータブランドにこだわらずにコーデを作っていく。
ここからはいくつかの節約パターンが出てくる。
「メインアイテム」を何ととらえるかは自由だが、今回は「ドレス」「あたまもの」「ソックス」をメインとしよう。

1.メインアイテムのみロリータブランドで購入し、他はプチプラ、海外ブランドを利用
Strawberry Garden柄ジャンパースカートⅠ 28,380円
②Strawberry Garden柄カチューシャ 4,950円
③Amavel ジャボ付 リボンブラウス 6,930円
④Strawberry Garden柄オーバーニーソックス 2,420円
⑤Amavel ベロアリボン クロスパンプス 6,710円
⑥axes femme レトロ連釦バッグ 5,390円
⑦GIRLISM Auroraオーガンジーパニエ(中) 3,998円
⑧tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
+Strawberry Gardenお袖とめ 3,960円
計:63,838円

2.ブランドは統一しつつメインアイテムを新品で、他を中古で購入
Strawberry Garden柄ジャンパースカートⅠ 28,380円
②Strawberry Garden柄カチューシャ 4,950円
③ハートボタン長袖ブラウス(中古) 4,999円
④Strawberry Garden柄オーバーニーソックス 2,420円
⑤リルリボンシューズ(新品。靴の中古は抵抗ある人もいると思うので) 14,080円
⑥チョコのおうちBAG(中古) 6,499円
⑦チュールパニエ(中古) 5,999円
⑧STRAWBERRYドロワーズ(中古) 2,852円
計:70,179円

3.ブランドのセットコーデを活用し、新品でブランドを統一する
ここからはブランドを変更する。

「metamorphose」が出しているJSK、ヘッドドレス、ブラウスのお得なセットがあるので、それをメインにして新品のメタモ統一でコーデを組んでいこう。本当にTCGのデッキを組んでいるような気持ちになってきた。
セットコーデは、メタモ以外でも色んなブランドが福袋などで出している。
①Majestic princess ジャンパースカートセット(JSK、ブラウス、ヘッドドレス) 27,500円
②ピンストライプオーバーニー 2,420円
③トリプルリボンクロスストラップシューズ 15,180円
④エンブレム刺繍ポシェット 14,080円
⑤オーガンジーソフトパニエ 10,780円
⑥ブルマ 4,180円
計:74,140円
……まあまあ足が出た。メタモは近いうちに大規模なセールをやるようなので、これを活用するといいかも。
https://www.metamorphose.gr.jp/20191111

「まずは手の届く範囲でおしゃれしたい!」予算/~5万円前後

冷静に考えれば7万も普通に高い。
自分へのご褒美という気持ちでぽんと使える金額は、だいたい5万円くらいじゃないだろうか。いいアウターとかバッグを買うみたいにね。
というわけで、上記のメタモセットなども活用しつつ、更にリーズナブルにロリータデビューできるデッキ……じゃなかった、コーデを組んでいこう。

1.メタモセットを軸に、中古のメタモを合わせてブランド統一
①Majestic princess ジャンパースカートセット(JSK、ブラウス、ヘッドドレス) 27,500円
②ピンストライプオーバーニー 2,420円
③トリプルリボンクロスストラップシューズ 15,180円
④チェリーワッペンポシェット(中古) 2,343円
⑤オーガンジーソフトパニエ(中古) 5,099円
⑥ドロワーズ(中古) 1,833円
計:54,375円
足が出ました(開き直り)メタモは11月8日~11日にセールをやるらしいので以下略。(中古の値段は変動しない)

2.メタモセットを軸に、プチプラ、海外ブランドを利用
①Majestic princess ジャンパースカートセット(JSK、ブラウス、ヘッドドレス) 27,500円
②ピンストライプオーバーニー 2,420円
③Amavel ハートチャーム付 リボンクロスパンプス 6,710円
④Amavel スカラップミニショルダー 3,850円
⑤GIRLISM Auroraオーガンジーパニエ(中) 3,998円
⑥tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
+メタモルフォーゼ バラ付レースカフス(お袖とめ) 3,850円
計:49,428円

3.ブランドのプチプララインを軸に、その他プチプラ、海外ブランドを利用
卯茶野も大好きなクラシカルなブランド、「Innocent World」には「Innocent World White」というプチプララインがある。このInnocent World Whiteと本家イノワのアイテム、他プチプラアイテムを組み合わせてみよう。
①Innocent World White コルセット裾ラインジャンパースカート 9,790円
②Innocent World IWチャームサテンツインリボンクリップ 3,190円
③Innocent World White スタンドカラーリボンブラウス 9,790円
④Innocent World レース付きロゴ入りクルー丈ソックス 2,750円
⑤Amavel バックルリボン ローファーパンプス 6,710円
⑥Amavel スカラップミニショルダー 3,850円
⑦GIRLISM Auroraオーガンジーパニエ(中) 3,998円
⑧tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
計:41,178円

4.ブランド統一で古着を組み合わせる
今回はちょうどclosetchildに出ている「Angelic Pretty」のJSK+リボンのセットを軸に、他Angelic Prettyの中古アイテムでコーデしてみよう。靴と靴下は新品を使う。ドロワーズも中古を探せなかったので新品。
①雪のガラスドームジャンパースカートセット 15,000円
②ヨーク襟シフォンブラウス 5,907円
③Wonderダイヤオーバーニー(新品) 2,530円
④Tea Party Shoes(新品) 15,180円
⑤宝石リボンボストンバッグ 5,216円
⑥オーガンジーパニエ 6,099円
⑦ハートポッケブルマ(新品) 6,490円
計:56,422円
予算オーバーだが、ドロワが中古2000円くらいで手に入ればラッキー。

5.ロリータブランドの古着に新品のプチプラアイテムを組み合わせる
①雪のガラスドームジャンパースカートセット 15,000円
②Amavel Bunny & Puppy のうさみみブラウス 6,985円
③Wonderダイヤオーバーニー 2,530円
④To Alice フリルストラップローヒールパンプス 7480円
⑤Amavel アニマルファートート 5,995円
⑥GIRLISM Auroraオーガンジーパニエ(中) 3,998円
⑦tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
計:43,088円
To Aliceの靴は2019年11月6日現在、セールで5200円くらいまで下がっている。バッグをAmavelスカラップミニショルダー(3,850円)に変更すると、総額4万円を切る。

6.海外ブランドのロリータを軸に、国内ロリータ・プチプラブランドを組み合わせる

GIRLISMで2019年11月6日現在、好評予約受付中の「猫教授と魔法のレッスン」(サイトでは猫教授「の」表記)シリーズのアイテムを軸に、国内ブランドを組み合わせてコーデしてみよう。
①「猫教授の魔法のレッスン」ジャンパースカート 13,980円
②「猫教授の魔法のレッスン」ヘッドドレス型カチューシャ 2,998円
③「猫教授の魔法のレッスン」星くず姫袖ブラウス 8,498円
④BABY リボン柄プリントオーバーニーソックス 2,750円
⑤To Alice フリルストラップローヒールパンプス 7480円
⑥To Alice クロックショルダーバッグ 6,050円
⑦GIRLISM Auroraオーガンジーパニエ(中) 3,998円
⑧tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
計:46,854円
海外ブランドのお洋服はリーズナブルであることが多いうえ、国内ブランドとはまた違った方向に可愛いので是非チェックしてみよう。

7.国内プチプラブランドを組み合わせる
気軽にロリータを始めたい方にぴったりなプチプラブランド、「To Alice」を中心に、Amavelなども組み合わせてコーデしてみよう。
卯茶野は原宿の店舗でTo Aliceのプラネタリウムティアードジャンパースカートを購入し、いたく気に入っている。
もちろんプチプラブランドはお値段なりの品質にはなるのだが、布が少ないので動きやすく、家で洗濯しやすいなどの利点はあるかもしれない。
ちなみに靴下は今回、BABYのものを使用する。
①To Alice パステルチェックフリルジャンパースカート 12,100円
②To Alice パステルリボンカチューシャ 3,190円
③Amavel Bunny & Puppy のうさみみブラウス 6,985円
④BABY リボン柄プリントオーバーニーソックス 2,750円
③Amavel ハートチャーム付 リボンクロスパンプス 6,710円
⑥Amavel スカラップミニショルダー 3,850円
⑦To Alice ハードチュールパニエ 3,960円
⑧tutuanna チュールフリルペチパンツ 1,100円
計:40,645円
卯茶野のプラネタリウムティアードジャンパースカートは確か8000円くらいで、それにaxesのラッフルフリルブラウス4290円を合わせたりしているので、組み合わせ方によっては3万円台でコーデできるだろう。

まとめ

つ、疲れた……。
めちゃくちゃ楽しかったしお洋服の相場に詳しくなったけども。
読んでくださった方も、ここまで付き合ってくださってありがとうございました。
これからロリータを始めたい方も、現役のロリィタさんにも、少しは参考になっただろうか。
むろん安ければいいというものでもない。国内ロリータブランドのトータルコーデはびしっと決まるし、価格に見合う品質は保証されている。レースの繊細な模様を見ているだけでもうっとりしてしまう。
それでもいきなり初心者さんに10万ぽんと出せ、というのは辛い。
それに、ロリータに合うかわいくてリーズナブルなものを探して、街を歩いたり通販を巡ったりするのも楽しい。色々なアイテムを組み合わせると、唯一無二のコーデになっていくし。
他の節約方法としては、
●ブランドのセール、福袋などを活用する
●一からすべて揃えるのではなく、手持ちのものを取り入れる

などがあるだろうか。
また、逆に国内ロリータブランドでも、
●ソックス、タイツ
●ヘアアクセサリー
●お袖とめ
などの小物は2000円くらいから買えたりするので、割と気軽にお迎えできる。憧れのブランドのアイテムを持っているというだけでテンションも上がる。
「買うほどではないけど、一度はロリィタになってみたい」という方には、BABYが協力するロリータ体験サロン「東京Kawaiiスタジオ原宿」はどうだろう。最初は期間限定オープンだったが、最近常設になった。
9,980円(税抜)でBABYとその姉妹ブランド、「ALICE and the PIRATES」 のお洋服を着て、メイクアップとプロカメラマンによる撮影、画像データまで貰える。所要時間は約1時間。外出はできないけれど、いい思い出になりそう。
卯茶野も次に原宿に行ったときには利用したい。

まとめも長くなってしまった……。
もちろんお洋服の組み合わせは私が提案したものだけではないので、センスや財布と相談しながら、自分だけの運命のロリータを探し出してほしい。

参考

BABY, THE STARS SHINE BRIGHT オンラインショップ
Metamorphose オンラインショップ
Angelic Pretty オンラインショップ
Innocent World オンラインショップ
Amavel
ToAlice
GIRLISM 少女主義
tutuanna オンラインショップ
axes femme
ClosetChild
WunderWelt
東京Kawaiiスタジオ原宿


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂くと、田舎のうさぎがはねまわって喜びます。お菓子を食べたり、貯金して可愛いお洋服を買ったりします。

ありがとう、私もあなたがだいすきです!
10
ロリータが好きな編集者です。かわいいものはなんでも好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。