見出し画像

希望する企業【鉄道はもちろんその他も】から内定をもらえる身だしなみを皆様にコッソリ教えます

私のnoteでは鉄道にまつわる様々な事を書いています。
私は自身の仕事が好きでしたので、鉄道のネタについて書くことも苦痛はありません。

こうした私の姿勢から
好きな事を仕事にする=楽しい
そんな事を皆様に伝えたいこともnoteを続けている目的になっています🔻

ブログもやってますが、ブログでは鉄道の事や趣味や人生の事を書いています🔻

とはいえ、仕事選びは難しいのもまた事実です。
できるだけ関心のある仕事を選ぶことはコツだと思いますが。そこで今回は。

関心のある企業へ入社するための1つのヒント

をお伝えします。
私が勤めた例ですと、鉄道会社には様々な仕事がある
わけですが、いわゆる大卒の総合職を選ぼうとも、現場(最近はエキスパート職などという言い方をしますね)を選ぼうとも求められる人材の雰囲気は似たようなものです。

就職や転職の採用において、第一印象というのは非常に大切になります。勘違いしてはいけないのが、この段階でオシャレしたりカッコつける必要はないのです。
そして重要なのは。

どの企業であれ、この身なりの部分を重視します。
特に鉄道はこの部分にうるさいと思います。

今回はどのような身なりで採用試験を受ければよいか。
それを皆様にお伝えします。
鉄道会社が認める身なりであれば、他の企業でもきっと問題はないと思われます。
では鉄道ではどんな身なりが求められるか。
そのあたりを今回お伝えしていこうと思います。

《目次》
〜はじめに〜
1.スーツについて
2.シャツについて
3.ネクタイについて
4.靴について
5.髪型について
6.まとめ


目次はアッサリですね。。。

ですが。

見た目で得をするコツ満載にしてあります。

もちろん見た目をしっかりすれば、それだけで採用されるわけではありません。他にも様々な要素を考慮して内定者は決まるものです。しかし一方で。

正しい身なりで損をすることは100%ない

ということです。
損どころかプラスしかないのです。
それならば、身なりでポイントが稼げるのですから
簡単なもの。ここに力を入れれば、仮に能力が無くても多少は内定に近づく事ができるわけです。

そして身なりを整えることは簡単なのもポイントです。

簡単に、周りと差をつける事ができる。
これを利用しない手はないでしょう。
今回の内容も、凡人の私が普通にやれる内容を皆様にお伝えします。

就職や転職は人生の大一番ではあります。
あなたの日々の生活がこれによって変わります。
そして忘れてはいけないのは。

他の受験者も必死になって内定を目指しています。
つまりあなたとの競争なのです。

鉄道業界の話でいうと。
多くの志望者は念願かなわず落選します。
鉄道業界は正直まだまだ志望者が多い業界です。
最近は中途採用も活発ですが
やはり運転士に憧れて‥とか
夢を叶えたくて‥とか
現場採用も倍率が高い状況です。

そんな中、内定を勝ち取らなければなりません。
今回の記事を見つけてくださったあなたが
ぜひ高倍率を勝ち抜き
鉄道の仕事に就けるよう祈っています!

なお、今回の記事は私が男性なので男性について書いていますが、女性にも応用が効く部分はあります。

さらに言えば。

鉄道業界でなくても応用が効く内容です。

なぜなら。

企業が求める基本は大概似たようなものだからです。

まずは身なりが大切なのはどんな企業でも同じ。
ですから。

就職や転職活動全般において
今回の記事はお役に立てるはずです。

第一印象で損をしている人は本当に多いです。
あなたはこの記事を読んで

そんな人達と差をつけてしまいましょう。

目次はサラッとしたものですが
私のこだわりを熱い気持ちを込めて書いています!
ぜひ有効に活用してみてください!

それでは説明に入りましょう。
内定がもらえたとき、共に喜びを分かち合えることを楽しみにしています!

この続きをみるには

この続き: 6,410文字

記事を購入

400円

購入済みの方はログイン

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!