見出し画像

ZOOMイベント「ネトフリ映画飲み」を始めます 【第一回課題映画:『ワインは期待と現実の味』】

4月19日(日)20時〜、ドラマなし、Netflix配給の映画のみを事前に観て、居酒屋的に緩ーく語り合うZOOM飲みイベント「ネトフリ映画飲み」を始めます! 

対象となるのはNetflixで製作または配給された映画のみ。名ドラマを次々と送り出すNetflixですが、映画もかなりの数が配信されています。まだそれほど評価の定まっていないNetflix映画を肴に、映画館を出て居酒屋で語り合う感覚で、緩く感想を言い合う飲み会ができたらと思ってイベントを立ち上げました。

参加希望の方は、開始時間の1時間前までに、Facebookのイベントページで参加予定、またはメール等を頂けたら招待URLをお送りします。ZOOMアカウントの登録はしなくても大丈夫ですが、PCかスマホのアプリだけは事前にダウンロードしてもらえると助かります。

課題となる映画は事前に観ていただけたら幸いです。
顔出ししない参加、音声のみの参加、テキストでの会話だけの参加、聞くだけの参加もOKです。

ルール等は特にありませんが、最初に主宰が10分ほど映画の説明をして、そのあと感想をシェアしていきます。一応2時間を予定してますが、1時間くらいで終わった場合は、映画関係なく雑談しようかと。

今回の課題映画は、Netflix配給で先月配信された、プレンティス・ペニー監督の長編デビュー作『ワインは期待と現実の味』です。アメリカ南部メンフィスでバーベキュー店を営む父とソムリエ志望の息子の葛藤を描いた物語です。

本来であれば、サウス・バイ・サウス・ウエストでプレミア上映される予定でした。

それではよろしくお願いします!

【『ワインは期待と現実の味』】
家業のバーベキュー店を継がずに、最難関資格であるマスターソムリエになりたい若者。だが、父親の反対をはじめ、夢までの道には様々な障害が立ちはだかる。
https://www.netflix.com/title/81024260

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が気に入ったら、サポートをいただけると幸いです。100円から投げ銭できます。いただいたサポートは、DJイベント「Soul Matters」の運営費として使わせていただきます。

1
DJ、ライター。TBSラジオ「アトロク」の「ペデストリアンデッキは都市のDJ」特集に出演/『キネマ旬報』で菊地成孔さんに『ムーンライト』の取材、CDのライナー等を執筆/渋谷TheRoomでSoul Mattersを主宰/ご依頼は soulmatters2014@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。