見出し画像

ラテンのDJ MIX「Latin Matters」をK.O.L. Radioに提供しました!

ラテンのDJ MIX「Latin Matters」をK.O.L. Radioに提供しました!

K.O.L. Radioは、ジャズDJとして様々なメディアやフェスなどで活躍する大塚広子さんとMr.Ok.Jazzさんによるネット・ラジオです。5月に担当したInter FM「The Room Radio」の後に、大塚さんにお誘いいただきました。ラジオのリアクションとしては最高な形に! ラジオ放送時とは前半の展開を変えて作成しました。

何より自分が所属するDJパーティ、CHAMPの先輩でもある大塚さんに評価していただけたのが嬉しいですね。このカルチャーに0.1歩でもなにか新しいものを付け加えられたらと常々思ってたので、少しでもそれができたのかなと。是非お聴きください! 

以下は大塚広子さんのコメント。

「彼がオーガナイズするSoul Matters にゲスト出演させてもらったり、インタビュー記事の中で2000年代のレアグルーヴを後世に残すべくしっかりとテキストとしてアーカイブしてくれるなど、私たちのやってきたレコード文化/DJカルチャーをアップデートしてくれている需要なDJ/ライター・ジャーナリスト。

数ヶ月前の雑誌Latinaで企画していた新しいラテン音楽の特集など、彼の取り上げるワールドワイドな動きはこれまでのシーンに新しい風を吹かせています!

以下K.O.L.Radioページで素晴らしいトラックの数々をチェックしてください。サルサやラテンジャズの抜かりない新譜チェック、Vinyl Diggerを証明するレアな45s、フロアライクのリエディットやUKJAZZシーンともリンクしたトラック(この辺りのDJとしてのセレクトセンスも抜群!)・・・
私もこういう切り口で新旧のジャズを紹介するのが目標!クラブシーンとラテンミュージックシーンの垣根を越えたリスナー主体の選曲は本当に素晴らしい。ここでしか聴けないラテンの魅力に酔いしれてください!!!」

※記事やDJ MIXがよかったら、投げ銭、サポートをいただけると幸いです。今後のDJ活動と記事作成の活動資金として使わせていただきます。

この続きをみるには

この続き: 0文字

ラテンのDJ MIX「Latin Matters」をK.O.L. Radioに提供しました!

島 晃一 (Soul Matters / CHAMP)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事が気に入ったら、サポートをいただけると幸いです。100円から金額を設定できます。いただいたサポートは、今後のDJや記事作成の活動資金として使わせていただきます。

3
DJ・ライター。TBSラジオ「アトロク」の「ペデストリアンデッキ」特集に出演。『キネマ旬報』、『菊地成孔の映画関税撤廃』に寄稿。『ラティーナ』「新しいラテン」特集の企画。TheRoomのSoul Matters主宰。ご依頼は soulmatters2014@gmail.com

こちらでもピックアップされています

Works
Works
  • 13本

音楽誌、映画誌などでの執筆仕事やメディア出演、講演など。これまでの仕事の一覧はこちらもご参照ください。https://note.com/mercy0101/n/nc247a04d89ed

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。